07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-21 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(1)
まじょとねこどん ほうきでゆくよ (児童図書館・絵本の部屋)まじょとねこどん ほうきでゆくよ (児童図書館・絵本の部屋)
(2001/10)
ジュリア ドナルドソン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


魔女とねこどんがほうきで空を飛んでいたら、とんがり帽子が風で飛ばされてしまいました。帽子を見つけてくれたのは、いぬ。一緒にほうきに乗ってゆくことに。また、空を飛んでいると、今度はリボンが飛ばされます。リボンを見つけてくれた鳥、次に杖を見つけてくれたカエルもほうきに乗せてあげることにします。ところが、ほうきが真っ二つに折れてしまい、魔女はドラゴンにつかまってしまいます。あやうく食べられそうになるのですが…。まるで、魔女版の桃太郎のようなお話。ねこと犬と鳥とかえるが力を合わせて、ドラゴンから魔女を助けるのは、「ブレーメンの音楽隊」を思わせる展開。その後、魔女が魔法で作り上げたほうきが最高! かえるのためのシャワー付きのゴージャスなほうきです。ハロウィンのお話にもぴったり

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


先日、塾から息子がなかなか帰宅せず、心配していたら、とても素敵なことがありました。

「どうして遅くなったの?」と聞いても、「う~ん」と言葉を濁す息子。

ちょっとふたりになる時間があったので、こっそり「どうして遅くなったの?」と尋ねてみると

「あんな。ナイショやで。ねぇねぇにな、プレゼント買っててん」

プレゼント!? (*´∀`)ノ♪☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・「何々????」

息子はちょっぴり恥ずかしそうにポケットから消しゴムをとりだして、

「合格消しゴムやねん」と。

今年、受験にチャレンジすることを決めた娘のために、合格消しゴムをお小遣いで買った息子。

ナイショにするため、友達と一緒に帰らず、一人でわざと帰宅して、こっそり本屋に寄っていたらしい。

そんな息子がとても愛おしく思えて、涙が出そうになった。

「素敵だね~。ねぇねぇに渡してあげて」

2階へ行って、何やらふたりで話している様子。

あぁ、素敵だな~。人を思いやる気持ちが持てる子に育ってくれてありがとう★

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


最近、進んでお手伝いして、お小遣いをもらっているな~と思ったら…こういうことだったのね。(*≧m≦*) 応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2012/11/05 02:07  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。