10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-19 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
ぼくはモンスターのとこやさんぼくはモンスターのとこやさん
(2011/03/25)
マシュー マケリゴット

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


とこやさんの息子には満月の夜だけの秘密があります。真夜中のちょっと前、迎えに来たのはコウモリに変身した吸血鬼のドラキュラ。とうさんのお店の裏口からそっと入って、開店準備を始めます。深夜1時になるとお店の中はミイラ男や魔女、クモ男などモンスターで満員に。お馴染みのモンスターにもこだわりのヘアスタイルがあって、小さな男の子がプロ顔負けの腕前でお店を仕切っている様子がユニーク。彼のお得意さんがモンスターたちというのもファンタジックです。お家まで送ってくれるのもモンスターのお客さん。そんな様子を見ていると、「モンスターって怖くない」という印象です。朝になって通常通り、お得意さんを相手にしているおとうさん。でも、お父さんが取ろうとしているトニックは…。
床屋をテーマにした楽しくてユニークな絵本。真夏の満月の夜に読んであげるのもオススメです。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


飼育委員の娘は、朝から学校へ行ってうさぎの世話をするのが楽しみでしかたない。

薄い茶色と白のまだら模様のうさぎは「モカ」という名前になったらしい。

娘「今日な、モカを抱いてん。ふわふわしていて可愛かったぁ」とニコニコ。

彼女の幸せの源は動物らしい。

近所にすっごく大きな白い犬を連れて散歩しているご老人がいます。

その犬、私が子供の頃に見たアニメ「名犬ジョリイ」にそっくりな犬なんです。

ある日、そのご老人に「ジョリイにそっくりですね」と言ったら

「そうでしょう。よく言われるんです。ほんとうの名前は違うんですけどね」と。

以来、その犬を見かけたら、ついついジョリイと声をかけてしまう私。

いつも私と一緒にいる娘もその犬をジョリイと思っていて

「今日、ジョリイ見たよ。ふわふわしていて、可愛かったぁ。乗ってみたいよ~」とニコニコ。

おうちで飼っている金魚にも「おーい、えさだぞ~」とニコニコ。

弟の飼っているかぶと虫にも声をかけている。。。

虫もOKなんだぁ~、と思っていたら

先日、洗濯ものを干している時にブーンとやってきた蜂にはキャ~!!!! ヽ(`Д´)ノ

蚊がいたら「スプレー!!スプレー!!」と抹殺。

彼女の中での可愛いとキャーの違いってなんなんだろう…。

ちなみに私の中では甲殻類はOKですが、ワーム系いわゆる芋虫系はNGです。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


息子は昆虫は大丈夫。苦手なのは、水に浮かんでいる虫系。そのため、今年の夏は海もプールも頑として行かなかった息子です。応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。