05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-16 (Thu) | クリスマスの絵本 | COM(0) | TB(0)
おおかみルルのクリスマスおおかみルルのクリスマス
(2002/11)
シルヴィ オザリー=ルトン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


サンタクロースが来るのが待ち遠しくてしかたないオオカミのルル。ご飯を早く食べ、いつもより早くベッドに入ったのに、サンタクロースが来るのはまだまだ先。とうとう、待ちきれなくなったルルはサンタクロースに会いに出かけてしまいます。きつねのフローリーの家で靴下をつっておくのを忘れていたルルは慌てて、家に帰ります。だけど、家に帰った時には、すでにほかの子供たちの用意していた靴下にはサンタクロースからのプレゼントが入ってました。がっかりしたルルはそのまま寝てしまいます…。そして…。
クリスマスイブの夜、サンタクロースのプレゼントを楽しみにしている子供の気持ちが描かれた絵本。クリスマスイブの夜にぴったりです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


今日は、娘と息子の個人懇談がありました。

まずは、娘。

成績は中くらい。「もうすこし」がなかったので、ホッ。

相変わらず、算数が苦手な娘ですが、なんとか頑張っているようです。

5年生になると、女子はグループ化するようなのですが、娘もしっかりグループに所属。

その中で仲良くやっているそうなので、一安心しました。6年生になるともう少し複雑になるそうで…。

また、ちょっぴりマイペースなところがあるとのこと。

B型気質の娘は、良く言えば動じない、悪く言えばとってもマイペースです。

もう少しまわりの空気を読んで行動しないと、KYな人になっちゃうよ。

さて、一方息子の方は…、成績はいいのだけど、生活面でNGが。。

良く言えば、容量がよく、悪く言えば真面目にしない。

特に掃除。

きちんとすることを教えていかなきゃ!!

子供たちに対する冬の課題をいっぱいいただきました。

仕事ばかりだけでなく、子供にもっと目を向けてあげなきゃと反省した1日でした。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


最近、娘は思春期に突入したのか、ちょっとのことでイライラ…。ついこちらもイライラしちゃうけど、我慢、我慢。 ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。