04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-28 (Tue) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
ぼくはおにいちゃんぼくはおにいちゃん
(2009/08)
かどの えいこいとう ひろし

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:感動
読んであげるなら4歳から
自分で読むなら小学校低学年~



ぼくは4さい。ぼくのおとうとは0さい。少しずつおおきくなる弟のことを楽しみにするおにいちゃん。どんどん大きくなったら、キャッチボールや文字を教えてあげることができたらいいなと夢を膨らませています。今日教えてあげたのは、じゃんけん。赤ちゃんだから今できるのはグーだけ。だから、必ず勝っちゃう。すると、その日の夜、大きなおばけが出てきてふたりをさらってしまいます。つかまえられたおにいちゃんは、おばけにある提案をします。「ぼくと弟がじゃんけんをして、弟が勝ったら、ふたりを出してね」と。赤ちゃんが勝てるわけないと思っているおばけですが、おにいちゃんは機転を利かせて、チョキを出します。普通、お兄ちゃんと生まれたばかりの弟の話は、お母さんを取られちゃった悲しい思いを綴ったり、悔しい思いを綴ったりしたものが多いのですが、この絵本の素晴らしいところは、そんなネガティブな思いは一切描かれていないこと。お兄ちゃんが赤ちゃんの弟を思う素直な喜びの気持ちだけです。最後のおばけの前でわざと弟に負けてあげるシーンも、お兄ちゃんならではの知恵を使い、ヒーローのようにかっこいい描かれ方です。全文がお兄ちゃんの話し言葉で綴られているのも、小さい子には共感しやすいはずです。弟の生まれたばかりのお兄ちゃんに読んであげたい一冊です。赤ちゃんが大きくなっても、兄弟で一緒に楽しく読める絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

合宿に行っていた娘は月曜も火曜も代休でした。

普段、習い事や部活動でなかなかゆっくり過ごせない娘。

弟がいて、いつも我慢ばかりさせている娘のために、今日は1日娘とじっくり付き合うことに決めました。

まずは、女同士でショッピングを楽しむことに。

出かけたのは、イオンモールハナ。

平日なので、人出も多くなく、娘とゆっくり雑貨屋めぐり。

「可愛いね~」「いい匂いだね~」「こんなのキッチンに合いそうだね~」

こんな会話がふたりで交わせるのが、とても楽しい。

娘がまだ、小さかった時は、娘の好きなものを中心にまわっていた。

ようやく、今、娘が私の視点にまで手が届くようになった感じ。

もう少ししたら、娘と服の交換ができるようになるかな?

もう少ししたら、娘にトレンドを教えてもらえるようになるかな?

娘を育てていると、そんな待つ楽しみもある。

旦那と息子も加わり、4人でショッピングとなると、

男性陣は私や娘がのんびり見ているのを待つのが嫌らしい。

どうしてもせかされて、ゆっくり見ることができなくなって、いつも消化不良気味でした。

今日は、たっぷり、のんびり、ショッピングを楽しめた感じ。

娘は文房具を熱心に見て、気に入るショップをいくつも見て回り、ようやく気にいったシャーペンを見つけたよう。

私は秋物のパーカーや化粧品を見て回り、また衝動買いしてしまいました。。。。

最後はミスドでお茶をしながら、ゆっくりおしゃべり。。。

いつもは眉間にしわを寄せて話す娘が、今日は笑顔で話してくれたのが何よりうれしかった。

きっと、私の顔も笑顔だったはず。

帰宅中の車の中で、

「今日は楽しかった。こんな日を楽しみにしてた。また、来ようね」と娘がポツリ。

ママを独占できて、ゆっくりショッピングするのが夢だったらしい。

うん。

また、来ようね。心がイガイガしてきたら、ふたりで来よう!!



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


いろいろな雑貨屋さんで、可愛いものに目をキラキラ。キラキラ輝かせている女の子ってほんとうに可愛い☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。