01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-22 (Wed) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
おじいちゃんは106さい (えほんとなかよし)おじいちゃんは106さい (えほんとなかよし)
(1999/02)
松田 もとこ

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:感動
読んであげるなら5歳から
自分で読むなら小学校低学年~


6歳の僕が106のひいひいおじいちゃんを通して命のつながりを見つめるお話。5世代9人で暮らす僕。ひいひいおじいちゃんとは100も違う。今は寝てばっかりのおじいちゃんだけど、昔はえらい人だったらしい。100まで生きるって大変なこと。いっぱい生きるってすごいんだ!と素直に僕が尊敬するシーンが印象的です。ある朝、息を引き取ったひいひいおじいちゃん。たくさんの子供や孫に囲まれて見送られるおじいちゃんを見て、僕は命のつながりを感じます。最後に描かれたおじいちゃんからの家系図は圧巻。ひとりの命からたくさんの命がつながっていることを実感できる。頂点にいるひいひいおじいちゃんを尊敬したくなる想いが自然と生まれます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

20日は敬老の日。

娘は金管バンドで地域のお年寄りの集まる会で演奏しました。

以前はユーフォニュームだった娘は、今は打楽器に挑戦中。

めざせ、「のだめ」のますみちゃんです。

敬老会では大太鼓の担当で、なかなか練習には参加できてなかったのに、

ちゃんと先生の指揮を見て、ダンダンとリズムをとれていたので安心しました。

娘が演奏するというので、日ごろ「わしは老人ではない!!」と豪語している78歳の父も敬老会に参加。

娘の演奏が終わり次第、最後まで残らずにとっとと帰宅したじいじでした。。。

今年の10月の誕生日でじいじは79歳。

今は中国に旅行に行ってます。

すごくアクティブで口も達者なじいじ。息子と気が合い、とっても仲良し。

いつまでも長生きして欲しいです。

母の分まで。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


娘は合宿、じいじは中国。仲良しメンバーが不在で息子は元気がありません。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。