03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-19 (Fri) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
さんせーい! (おはなしえほんシリーズ)さんせーい! (おはなしえほんシリーズ)
(2009/08)
宮西 達也

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


宮西達也さんのオオカミシリーズの絵本です。5匹の仲良しオオカミがお昼ご飯の相談をしていました。フワフワのオムレツが食べたいバル、真っ赤なりんごを食べたいビル、天丼が食べたいブル、ホクホクのコロッケを食べたいベル、秋刀魚が食べたいボル。みんなの意見はバラバラなので、結局ブタを食べることに。すると、運よく子豚が5匹やってきました。オオカミたちは一斉に襲い掛かって、ブタを捕まえたのですが、ビルだけはブタを逃してしまいました。ビルだけがブタを食べられないことに、ほかのオオカミたちは遠慮してしまい、ついには…。「さんせーい」とは、みんなの意見がうまく一致した時にオオカミたちが発します。最後の「さんせーい」はどんな風にまとまったか…それもお楽しみです。それにしても、宮西さんの描くオオカミたちはとっても人がいいというか、間抜けというか…。オオカミの凶暴性やずるがしこさはちっとも見られず、とても愛嬌のあるキャラクターに描かれているのも魅力です。娘は読後、「このオオカミたちは結局、いつも子豚が食べられないね」とするどい一言を笑いながら残していました。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


ご無沙汰しています。クリスマスからブログを更新できませんでした。

子供たちの寝る前の読み聞かせもだんだん回数が減ってきています…。

あぁ~、自己嫌悪&反省、反省!!

1月末には学校で今年最初の読み聞かせがありました。

100123図書ボランティア (3)

なまけものの男の話の紙芝居です。

2月は来週に読み聞かせがあります。

「長靴をはいた猫」の紙芝居です。

ボランティアのメンバーとも話していたのですが、やっぱり昔から親しまれているお話はいつ読んでも、誰が読んでも面白いです。

日本の話なら「桃太郎」とか「ちからたろう」とか。外国のものならグリム童話やアンデルセンとか。

最近のお話も面白いのですが、これらの話ってちゃんと起承転結がしっかりしているので、読んでいても安定感があります。

というわけで、来週は頑張って読み聞かせしてまいります。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


もうすぐ、確定申告! 今、お部屋にはレシートや領収書が山のように散らばっています…うぅ~☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。