05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-28 (Tue) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
続これがほんとの大きさ!―古代の生きものたち (児童図書館・絵本の部屋)続これがほんとの大きさ!―古代の生きものたち (児童図書館・絵本の部屋)
(2008/07)
スティーブ ジェンキンズ

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


古代に生きていた恐竜や魚の祖先たち。人の大きさと比べた本は多いけど、実際の生きものたちの大きさを子供たちが想像するのは難しいです。この絵本は、そんな古代の生きものたちの大きさを実物大で表現。実物大なので、描かれているのはくちばしだけや、爪だけ、歯など、体の一部分だけです。でもそれだけでも、「えぇ~!こんなに大きいの?」と大きさを実感できます。そして、その生きものを想像するのも楽しくなってきます。巻末には、ちゃんと生きものの全体像がミニチュアで描かれています。生態の解説もされているので、ますます興味が惹かれます。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日、26日、とうとう娘のバレエの発表会が行われました。

バレエ発表会
こちらはリハーサル風景

それまで、連日のように、遠方の教室まで足を運び、練習を重ね、帰宅すれば衣裳の手直し。

何度も何度もくじけそうになりながら、娘の喜ぶ顔を思い浮かべ、なんとかここまできたという感じ。

娘は娘で、学校から帰宅すると、遠方の教室で練習をし、帰宅後宿題をしたり、公文に行ったり。

しかも、学校の部活の金管バンドの発表会が25日に開催されるので、そのための練習も重なり、

私以上にハードなスケジュールだったはず。。。。

ほんとうによく頑張った、と感心する毎日でした。。。

で、当日。

舞台化粧をしてもらい、衣裳を身につけ、記念写真を撮ってもらった娘はハイテンション。

本番でもテンションを維持して、ほんとうに上手に踊ってました。

踊っている娘を見ているだけで、苦労がふっとんだよ。。。


さて、今回、本格的なバレエの発表会に参加して、初めて知ることもたくさんありました。

発表会に来てくれたゲストのために、手土産を用意することもその一つ。

ほかの人がゲストに手土産を配っている間、「しまった~」という思いでいっぱいでした。

ほかの生徒さんのおかあさんたちは、ちゃんと予備も用意していらっしゃって、改めてマナーを学ばさせていただいたという感じです。


とにかく、娘も私もバレエの発表会のために突っ走ってきたため、今はちょっとバテ気味です。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


バタバタしていた日々がようやく終了しました。。。バタバタしていた様子をメインブログに綴っていますので、そちらも見てね☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。