05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-27 (Fri) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
はいたかのふゆ (極寒に生きる生きものたち)はいたかのふゆ (極寒に生きる生きものたち)
(2002/01)
手島 圭三郎

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


はいたかとは小鳥を捕まえて食べる小さな鷹のこと。厳しい冬の寒さの中ではいたかの1日を描いた絵本。小さな小鳥を狙うはいたかですが、簡単にはつかまりません。狭い枝枝がの間をくぐれば、はいたかの大きな翼が邪魔になってしまいます。時にからすに襲われ、時に獲物に逃げられ、おなかをすかせたはいたかはじっと獲物が近づいてくるのを待ちます。そして…。すべてのイラストは版画。厳しい冬の様子と凛としたはいたかの姿が巧みに表現されています。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


先日、娘が3歳から通っていたスイミングスクールをとうとう退会することにしました。

毎月、月末に行われる進級テストに合格し、とうとう4泳法をマスターしたからです。 ヽ(´ー`)ノ

あとはタイムを競ったり、メドレーをマスターするだけ。

もともと、4泳法をマスターすることが目標だったので、一応目標達成です。

最近、バレエを始めた娘は、バレエに夢中で、早くスイミングを辞めたがっていたのも、

一つの理由です。

やっぱり、1週間にスイミングとバレエの二束のわらじを履くのは、娘も辛かったようで、

バレエを始めてからは、それまで、ほとんど進級テストにやる気を見せなかった娘が

俄然張り切るようになってました。

先月、テストに受からなかった時には涙まで見せた娘。

進級できた時は飛び上がって、喜んで、合格証を見せてくれました。

帰り道、ニコニコしながら、「これでバレエだけになったぁ」と喜ぶ娘。

よかったね~。ほんと、おめでとう。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


そんな娘ですが…今日は、学校で38度の熱を出して早退。夕方、病院に行ったのですが、インフルエンザの陽性ではありませんでした。明日もう一度検査するとのこと。インフルエンザだったら…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。