06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-05 (Mon) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
おふとんのくにのこびとたちおふとんのくにのこびとたち
(2005/11)
おち のりこでくね いく

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ひさこちゃんはお熱があって、おとなしく寝ていなければなりません。ぼんやり布団を眺めていると…あらあらあら??? なんと、お布団が雪山に変わり、小人たちが現れました。大勢の小人たちが集まり、ついにはお祭りまで始まってしまいます。お布団の上で! ひさこちゃんの大きな顔の横でパーティーを始める小人たち。その様子を見て、フッと笑った瞬間、小人はビックリ。ひさこちゃんに気づいてしまいます。そして、熱で苦しんでいるひさこちゃんのために、小人は熱さまし装置を作ってくれるのですが、その装置がとってもユニーク。ラストページには装置の設計図まで掲載されています。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

この絵本で息子が一番気に入ったのは、最後の設計図。

「ほんまに造れそうやな~」と熱心に見ていました。

理系が苦手な私にはチンプンカンプンでしたが…。

娘は、ひさこちゃんの顔と小人の大きさの違いが妙にリアルで、その部分がおきに召したようです。

夢のある絵本は、子供の心に響くみたいです。


さて、お正月は家族全員で旦那の実家へ帰省しておりました。

いとこやはとこがわんさかいて、年も比較的近いので、子供たちは会えるのがとても楽しみ!!

お年玉もいっぱいもらって(もちろん、もらった後は親の回収が待っていますが…)、

ごちそうも食べて、凧揚げもして、思いっきり楽しめたようです。。。

娘は3つ下のいとこ(女の子)とべったりくっついて、姉&妹気分を満喫。

息子は2つ上のはとこ(男の子)と暴れまわっていました。。。。

少子化と言われている昨今ですが、実家の方では赤ちゃんが生まれたり、おめでただったりして、

どんどんいとこが急増中です。。。

あぁ、親としては、名前を覚えるのが大変…。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


義父と将棋を愉しんだ息子。勝った、勝ったと大喜びしているけど、わざと負けてくれた義父に感謝~♪☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。