10≪ 2017/03 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-24 (Wed) | クリスマスの絵本 | COM(0) | TB(0)
リサとサンタクロース (リサとガスパールのおおがたえほん)リサとサンタクロース (リサとガスパールのおおがたえほん)
(2007/10)
アン グットマンゲオルグ ハレンスレーベン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


クリスマスにリサとガスパールがお菓子作りをしていると、ふたりはサンタさんに会ったことがあると、自慢しあいます。リサの話はどんどん膨らみ…。トナカイに乗ってサンタに会いに行ったこと、サンタのおもちゃ工場を見学したことを話します。すっかり信じ込んだガスパールの反応がとっても可愛くて、最後のページのリサの願いも微笑ましい。
リサの作り話なのですが、こんな風だったらいいのになぁという子供ならではの夢も膨らむ内容に仕上がっています。もちろん、サンタさんを信じる子にも安心して読み聞かせできる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は仕事があったため、昼間じいじ宅で過ごした子供たち。

帰宅してから、「何していたの?」と聞くと、

「教会に行っていた」との返事。

教会に入ったら、イエス様の人形があったよ。

じいじんちのと一緒やった。

大きなクリスマスツリーが飾ってあったよ~!!



じいじも粋なことをしてくれる。感謝、感謝です。

クリスマスの日の教会は何だか特別で、とても神聖な気持ちになれるね。

ふだん、キリスト教とは縁のない子供たちだけど、クリスマスイブの日こそ、教会に足を運んでみるのもいいこと。



さて、今日はサンタさんはやってくるかな~???

子供たちは大きな靴下を枕元に用意して、夢の中です。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


サンタさんにあげるんだ~、と言って、玄関にクッキーを用意している息子。食べてくれるといいね。ああ、また太っちゃうかも~ ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。