01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-24 (Mon) | 絵本 | COM(3) | TB(0)
わたしはあなたをあいしています (絵本の時間)わたしはあなたをあいしています (絵本の時間)
(2007/06)
宮西 達也

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:感動
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


宮西さんの心がジーンとするティラノサウルスシリーズ絵本。
恐竜たちの住む谷に冬が到来。寒さと飢えに苦しむティラノサウルス。ある日、タペヤラに誘われて緑の森を目指すのですが、行けども行けども緑の森は見つかりません。弱り果てた時、タペヤラがティラノサウルスを襲います。タペヤラが優しい言葉で誘っていたのはすべて嘘。実は自分を騙していたことに、ティラノサウルスは愕然とします。力をふりしぼってタペヤラを振り払い、行き着いた森は言葉が通じない別の世界でした。そこで出会ったのは、3匹の小さな恐竜ホマロケファレ。食べようとしてもニコニコするホマロケファレ。力尽きて倒れたティラノサウルスに食べ物を運んでくれるホマレケファレ。言葉が通じなくても、3匹の優しさに触れ、次第にティラノサウルスの心が癒されていきます。一緒にいるだけで幸せで、心が通じ合う喜びを感じる4匹。ところが、ある日、ホマレケファレがアルバートサウルスに襲われて…。
最後は悲しい結末。小さいホマレケファレの純粋な気持ちが読者の心を震わせます。「わたしはあなたをあいしています」言葉が通じなくても、伝わる想いがあります。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は、子供たちと一緒に街へ買い物に。

雨が降っていたので、車で出かけたのですが、デパートにつく直前に、息子の靴の異常に気づく。。。

ふと、目にした息子の靴は…

破れた靴

めっちゃ破れていた…

私「な、なんや!! その靴!! 怒

息子「アハハ 」

私「いつから!?」

息子「ちょっと、前」

こ、こんな靴で学校に行かせていたとは…。めっちゃ反省…。

っていうか、言ってよ~!!!! 

お歳暮やら何やらを買った後、急いで子供靴売り場へ。

予定外の出費だわ

その場でピッタリの靴を選び、ボロボロの靴はお店で処分してもらうことに。。。

ちなみに、お店の人は息子の靴を見て、Σ(゜□゜;)

マジでビックリされていました。。。。




他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


ちなみに、ズボンもビリビリばかりなので、セールしていたズボンを購入。。。毎日、何か一つ破壊していく息子なのであった。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。