07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-16 (Thu) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)
これはジャックのたてたいえ (ほんやくえほん)これはジャックのたてたいえ (ほんやくえほん)
(2003/06)
シムズ タバック

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


「これはジャックのたてたいえ」から始まる積み上げ話。「ジャックのたてたいえに、しまってあったチーズ、を食べたネズミ…」というように、ページをめくるたび、どんどん話が広がって行きます。ユニークなイラストとお馴染みの動物たちが出てくる小さな家を舞台にしたおかしな話。見ているだけでも楽しくて、声に出して読むともっと楽しめる絵本です。16世紀のヘブライ語の遊び歌がもとになった、外国の子供たちに語り継がれている有名なお話。日本の積み上げ話では、谷川さんの「これはのみのぴこ」が人気。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は、娘と息子を連れて、コンテンポラリーダンスの体験教室に行ってきました。

バレエを習う話もあったのですが、ダンスにも興味があるので、知人に紹介してもらった教室で体験をして、

バレエかダンスかどちらを習いたいか、子供たちにも選んでもらおうと思ったのです。

先生は若い男の先生。とてもエネルギッシュなダンサーです。

最初はみんなと打ち解けられる雰囲気つくりのためか、鬼ごっこ。

娘も息子も初めてのお友達と一緒に、キャーキャー言いながら教室内を走る、走る、笑う、走る…。

ほんとうに楽しそうでした。

しばらく、鬼ごっこで遊んだ後は、ストレッチ。

バレエを習っている子はやはり体が柔軟。娘や息子はギシギシした動きです。

次は、振り付けを覚えて、簡単な動き。

左足、右足、左足、右足、左足を上げて、後ろにひっぱられるようにジャンプ!!

いとも簡単に、しなやかに踊る先生ですが、子供たちはついていくのに必死。

振りを覚えて、動かないからだを動かし、ジャンプ!!

ダンスと呼べるほどまではいかなかったものの、ダンス教室は子供たちにはとても楽しかったみたい。

ここは月謝制ではないので、私の仕事の都合で行けなくなってもブルーにならずに済むのが◎。

ただ、場所がめっちゃ遠いんだよな~。。。それがネックだ。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


息子はほんとにダンスが苦手なのかも。。。。動きがずれているというより、まったく違う動きをしていた。。。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ ちゃんと先生の動きをチェックしているのか~???☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。