04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-02 (Thu) | 絵本 | COM(5) | TB(0)
おこちゃんおこちゃん
(1996/02)
山本 容子

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


版画家の山本容子さんの幼い頃のエピソードを綴った絵本。「ようこ」という名前を「よおこ」と聞いた著者が自分のことを「おこちゃん」と言ったのをきっかけに、「おこちゃん」と呼ばれるようになったのだとか。子犬が好きでいっぱい子犬を拾ってきたり、キューピー人形やおまんじゅうが大好きなおこちゃん。時には、お風呂でうんちをしちゃったり、家の中にありの行列を呼び込んだり…とんでもないこともしちゃうけど、お父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが驚かされつつも、温かく彼女を見守ってくれています。どこか懐かしくて、ユニークなおこちゃん一家。ほのぼのとした笑いを誘ってくれる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


宿題をホッポリ出して遊びに行った娘に

ちゃんと宿題やってから、遊びに行くって約束したじゃないっヽ(`д´;)/」と怒っていると、

RRRRRRと電話が…。仕事の電話だッ!!

「あ、もしもし、お世話になります。えぇ、えぇ、アハハ。大丈夫ですよ~」と仕事モードの声で電話に応え、

「じゃぁ、よろしくおねがいします」と電話を切った途端、娘が一言。


「ママ、今、私、とってもうまい俳句つくった」という。

「ん?? 何?」とちょっと不機嫌モードで答えると


おかあさん、電話の時には声変わる」だって。


お・み・ご・と~!!

何だか怒るのも忘れちゃったよ。。。

それを聞いた息子が

「ぼくもつくったで~。『おかあさん、トイレの時には叫んでる』。どうや!?」

Σ(゜□゜;) さ、叫んでないわ~!! 快便やわぁ~!! ばかたれッ!!


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


俳句っていうより、川柳か? たのむから、学校で発表するのだけはやめてくれ~☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング
























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。