06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-08 (Tue) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
むしをたべるくさ (ふしぎいっぱい写真絵本 9)むしをたべるくさ (ふしぎいっぱい写真絵本 9)
渡邉 弘晴
ポプラ社 2008-01
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



植物の中でも不思議がいっぱいの“食虫植物”。この絵本は美しい写真で食虫植物のいろいろな魅力を紹介してくれるます。わな式の代表として登場するのはハエ取り草。大きく開いた葉に虫が入ると、パクッと閉じてしまう様子も並んだ写真でリアルに表現されています。そのほか、ねばねばした液で虫を捕らえるモウセンゴケや、落とし穴方式のウツボカズラなども登場し、中の様子もキッチリ説明してある点も興味深い。小さな子供から大人まで楽しめる内容になってます。
最後のページには簡単な育て方も書いてあります。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

娘の担任の先生は、毎日、毎日学級通信を書いてくれている。

子供たちの作文を載せてくれていたり、ある日の出来事などを綴ってくれていたり…。

3年間、小学校へ通わせて、担任も3回変わったけど、学級通信を書いてくれた先生は今回が初めて。

毎日、届けてくれるのが楽しみで、わが子のことが載っていると、何だかとても嬉しい。

娘も載せてもらうのが嬉しいらしく、いつもより丁寧に漢字練習したり、

宿題をちゃんとするように心がけるようになった。

すごいな~。先生の努力でこんなに子供って変わるんだな~と実感。

それにしても、毎日、毎日、忙しい中、丁寧に裏表を使って、学級通信を作ってくださる先生には

頭が下がる。。。

先生、お疲れじゃないですか????

娘が「先生、疲れたはんねん。ちょっと痩せすぎや」と言っているのが気になります。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


ちゃんと宿題していたのに…。今日は、漢字練習だけやるのを忘れて遊んでいた娘。気づいたのは、寝る直前だった。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。