06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-13 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
とうさんはタツノオトシゴとうさんはタツノオトシゴ
(2006/09)
エリック カール

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


人間のお父さんも頑張っているけど、海の中ではタツノオトシゴをはじめオスが子育てに奮闘するいろいろな魚がいます。この絵本では、そんな海の世界での頑張るパパの物語を通じて、魚のユニークな生態や擬態をする魚を仕掛けを使って紹介しています。
タツノオトシゴのかあさんが産んだ卵をおなかのポケットで大事に育てるタツノオトシゴのとうさん。
海の中を泳いでいくと…卵の巣を守っているトビウオ君に出会います。しばらくいくと、口の中で卵を守っているティラピア君、さらに、頭の上で卵の面倒を見ているコモリウオ君に出会います。それぞれの魚と交わす挨拶が、その魚の特性をとらえたユニークな会話になっているのも魅力。
また、タツノオトシゴがゆらゆらと海を泳いでいるシーンごとに、右ページがビニールシートの仕掛けがあります。ビニールシートに隠れているのは、擬態をする魚。シートをめくったり、重ねたりしてどんな風に隠れているか見るのも楽しい。
色彩豊かな美しいイラストと、擬態を学べるユニークな仕掛け、さらに、ほんわかと心あたたまるお話が調和した素敵な絵本です。父の日に贈る絵本としてもオススメです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、仕事が長引き、子供たちの帰宅時間にどうしても間に合わなくなった。

通常、私が仕事で帰りが遅くなる時は、ジイジに在宅していてもらうようにしている。

どうしても、ジイジに用事がある場合は、子供たちに鍵を渡して家に入れるようにしている。

今日は、ジイジも不在で、帰宅時間がもしかすると遅くなってしまうかもしれなかったので、

鍵を渡していた。

「ママがいない時は必ず家にいてね。学校の宿題をやっててね。外に出ちゃダメだよ」

これが、私と子供との約束。他にも、火を使ったらいけないとかいろいろあるんだけど…。


ようやく仕事が終わったのが、4時30分。通常なら子供たちは家にいる時間だ。

家に電話してみると、RRR、RRR、RRR。

出ない…( ̄Д ̄;;

何かあったのかな?? 放課後の学校で遊んでる???

5時ぐらいにもう一度電話をしたら、ちゃんと電話に出てくれたのでホッ!!

で、帰宅したら玄関の鍵が開いていた。

家の中に「ただいま~」と入ったが…

シーン…

Σ(゜□゜;) な、なんで???

ど、どろぼう??

子供たちは???

誘拐か??

キリキリしながら、少し待っていたら、ワイワイ騒ぎながら帰宅した子供たち。。。

ヽ(´ー`)ノホッ→ → → ヽ(`д´;)/なんでおらんのや~!!

鍵開けっ放しやん!! ヽ(`д´;)/

どろぼう入ったらどうすんのっヽ(`д´;)/

っていうか、ママじゃなくて泥棒やったらどうすんのっヽ(`д´;)/

と、言うわけで、新しい約束

ママがいない時、鍵を開けたままで家を出ない。鍵はちゃんと閉める

当たり前なんだけどね。。。

子供には当たり前が通じない。一つ、一つ、教えてあげなくちゃいけないのだ~( ̄Д ̄;;


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


今週は締め切りが続いていて、ほんとうに毎晩徹夜状態が続いて疲れた~。今日はやっと朝まで眠れそうだ~ ヽ(´ー`)ノ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。