03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-07 (Sat) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
おったまげたとごさくどん (ひまわりえほんシリーズ)おったまげたとごさくどん (ひまわりえほんシリーズ)
(2008/02)
サトシン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


畑仕事を終えたごさくどんが家族で晩御飯を食べていると、山の向こうからガラーンゴローンとおかしな音が響いてきた。不思議に思ったごさくどんが外へ出てみると、そこには大きな大きな下駄の妖怪“おったまげた”が! ごさくどんはもちろん、読者もココでおったまげる展開に。しかも、妖怪を満足させるために、ごさくどん一家が次々とダジャレを連発する展開にもおったまげます。数々のダジャレにおったまげたは、笑いすぎて笑いころげたに。ついには、大爆発して、家族をぶったまげさせます。ありえない展開ながら、テンポのいい話運びと迫力あるイラストに読者もついついダジャレの世界へ。子供と一緒に楽しめる痛快で楽しいダジャレ絵本。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

最近、メタボ解消に娘と息子と夜ウォーキングをしている。

特に、娘にとってはウォーキングの時間が楽しみでしかたないみたい。

いつもは慌しくゆっくり話もできないけど、

ふたりで歩調を合わせながら、夜のシーンとした中で静かに話しができるのが好きみたい。

日頃はあまり話してくれない学校のことも、歩きながらだと口数も多くなって楽しそうに語ってくれる。

私と娘とのとっても大切なひとときだ。

でも、そんなひとときを息子はまだ理解できないみたい。

走ったらしんどいよ~と言っているのに、ダッシュで駆けていったと思ったら、

ゼーゼー言いながら、しんどいよ~。待ってよ~とペースを崩す。

娘はブーブー文句を言いつつ、息子の手を引いたり、促したり。

ちょっと厄介だけど、憎めないんだよな~という感じで息子をフォローしている娘の姿を見るのが好きだ。

早く息子も一緒にゆっくり話ができるようになってほしいな~。

3人で一緒に歩きながらいろんな話がしたいよ。

先日、三日月を見て、娘が言った。

「ママ、今日のお月さま、笑っている」。

ニッコリと微笑んでいるようなお月さんを見ていたら、ちょっとイライラした気持ちも吹っ飛んじゃうね~。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


子供と一緒でもわりとハイペースでウォーキングする私。娘は競歩、息子はジョギングで付いてきてくれている。頑張れ~♪☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。