03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-03 (Tue) | 絵本 | COM(10) | TB(0)
そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)
(2000/09)
なかや みわ
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


そらまめやグリーンピースなど豆の仲間たちのお話です。豆のさやは、彼らにとってはベッド。特に、そらまめくんはフカフカの綿がついたベッドがお気に入りです。今回は、ベッドが意外なものの役割をしてくれるお話。雨が降った翌日、広場には水溜りができていました。グリーンピースやピーナッツたちは、自分のベッドを舟にして、水溜りで遊び始めました。ところが、そらまめくんはベッドが濡れるのを嫌って、なかなか水遊びに参加しようとしません。強引にピーナッツくんの舟に乗り込んだら…。
水溜りの中で出会った迷子のめだか。豆たちはめだかを助けてあげようといろいろアイデアを出し合います。水にベッドが濡れるのを嫌がっていたそらまめくんがとてもいい提案をして、見事、めだかは小川へ戻ることができます。友達を助けてあげようという優しい気持ちがあふれた楽しい内容の絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

いつものように夕食の片付けを終え、トドのように居間で寛いでTVを見ていたら、

ワラワラと子供たちが寄ってきた。

「ママ、足もんだあげる」と娘。

「ママ、ぼくももんだあげる」と息子。

足の裏を小さな手を使って、ギュイギュイもんでもらうと、本当に気持ちいい。

ハァァァァ、極楽♪極楽♪

ツボを刺激されるたびフェェェ、とかホエェェェとかの奇声をあげる私の様子がおかしいらしく、

さらにギュイギュイと力を入れてモミモミしてくれる子供たち。

フワァァァ、夢心地…とウトウトし始めたら、

「気持ちいい?」「気持ちいかったら、気持ちいいって言ってよ」「ちゃんといわへんのやったらしてあげへんで」「ちゃんといい」
と“感想”をおねだりしてくる子供たち。

うん。気持ちいいよ。気持ちいいから話せないんだよ…。

と、再び、ムニャムニャ…としていたら、突然、

ドガッと息子が腰に乗ってきた!! Σ(゜□゜;)

い、痛い!!

「腰もゴリゴリしてあげるな~」

し、しなくていいって。。。しなくて…。

本当に痛い時にも声が出せないものである。。。





他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


先日、庭木の剪定したら、今日になって筋肉痛になってしまった。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 1日遅れって…。それだけ年をとったということか…。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。