08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-30 (Fri) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
きもちきもち
(2008/02)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心に響く
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


思いやりを育むには、まず相手の気持ちを理解することが大切です。
そして、相手の気持ちを理解するには、想像力が必要です。
この絵本は、その想像力を膨らませ、そして人の抱くさまざまな「気持ち」について、小さな子供でも理解できるような内容に仕上がっています。
表紙はミニカーを持った男の子の手。でも、表紙をめくると、そのミニカーの上に別の子の手が伸びてきています。そして、次のページでは公園でミニカーを取り上げるいじめっ子の様子が描かれています。絵本は途中まで文字がありません。長新太さんの絵だけで次々と話が展開します。ミニカーを取り上げられて泣いている子。ミニカーで遊んで嬉しそうないじめっ子。その子が、注射をして泣いていたり、泣き顔を見られて恥しそうにしていたり…。ページをめくるたびに、子供だけでなく、大人も交えて、さまざまな気持ちが登場します。「この子はどんな気持ち?」と子供と一緒に想像しながら、読み進めていくのがオススメです。1人の子にもいろいろな気持ちが芽生え、そして生まれていく。その微妙な変化を読み取ることができるのも、この絵本ならではです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

昨日の出来事

昨日の朝、息子と娘を起こして、朝食の用意をしていると、

息子が「ママ~、だるい、だるい~」と言ってなかなか朝食を食べなかった。

子供のくせにだるいとは…!! ( ´Д`) とにかく朝食だけは食べていきなさい!!とパンを一口、牛乳を1杯飲ませ、身支度を整えさす。

時間ギリギリで娘と息子が支度を終え、玄関の扉を開けようとした瞬間!!

息子がいきなり、ウグッ、ウグッと奇妙な声を発した!!

も、もしかして、これは…( ̄Д ̄;; ものすごく嫌な予感…

急いで、息子の口元に何かを受けるように手を差し出すと、

案の状、ゲロピーをゴボゴボと私の手のひらに出し続けた息子。。。。

ウワァァァァァァ!! やったぁ~!!

が、しかし、吐き続ける息子から離れるわけもいかず、かと言って手のひらごときで受け止められない状況に…。

ネェネェ!! 大変、ちょっと、洗面器ィィィィィ!!!  」

玄関を開けて、眉間に皺を寄せてあんぐり口をあけた娘にヘルプ。

息子の口元を私が手元でカバーし、その手元を洗面器でカバーする息子。

そしてそのまま、ふたりへトイレへ。。。

が、トイレの戸を開けられない!!

再び、「ネェネェ!! トイレの戸~あけて~!!」

トイレの戸をあけてもらい、便座に汚物を入れようとしたが、今度は便座の蓋が!!

再度、「ネェネェ!! 便座~!!」

ようやく汚物をトイレに流し、再び、同じ格好で息子と一緒に洗面台へ。

顔を洗い終えて、ホッとしながら

「今日は学校どうする???」と聞くと、

息子「スッキリしたし行く」とのこと。


が、しかし。。。。

案の定、給食前にギブアップして、息子は早退することに。

その後は、お医者さんへ行ったり、帰宅した息子にゼリーを食べさせて、寝かしつけたり。

とっても疲れた1日となりました。

昨日、ぐっすり眠ったせいか、今日は元気を取り戻し、給食も少しだけど食べれたみたい。


あ~、しんど。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


昨日は、朝のハプニングのため、大遅刻をしてしまった娘。帰宅後、すっごい怒っていた。。。ごめんね。でも、ねぇねぇがいたからとても助かったよ。玄関、ゲロまみれにならなくて済んだよ。ありがとう。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。