08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-16 (Fri) | 絵本 | COM(5) | TB(0)
あつおのぼうけん (童心社の絵本 22)あつおのぼうけん (童心社の絵本 22)
(1983/01)
田島 征彦、吉村 敬子 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心に響く
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校低学年~


地獄のそうべえでお馴染みの田島征彦さんの絵本。養護学校の4年生のあつおは、歩いたりしゃべったりするのが苦手。車椅子で海岸に行った時、こけた拍子に手に握っていたのは不思議な人形・すなきち。すなきちはあつおと会話ができ、しかも、すなきちとの会話では、あつおもちゃんと話すことができるように。ある日、あつおとすなきちが、犬島へ冒険しに行くと、漁師の息子のなみた君と出会います。障害者のあつおがすなきちと会話する時は、あつおの本音が描かれ、一方、なみた君と会話をする時は、会話の苦手なあつおに。犬島への冒険を通じて、あつおとなみた君の友情が育まれ、クライマックスは想像を超える展開が待ち受けています。そして、すなきちとあつおの関係が終わり、あつおが一回り成長したことが読者にも伝わってくるラスト。
田島さんの独特の関西弁が醸し出す楽しくてユニークな会話文が笑いを誘い、障害者というフィルターをかけずに友情を育むあつおとなみた君の関係が微笑ましく、さらに、爽やかに感動的な物語が胸に響く内容です。お話しのほとんどが会話文で構成されているので、口調や声色を変えれば、臨場感あふれる読み聞かせになります。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

我が家の向かいに住んでいるおばちゃんはとても気さくで感じのいいご近所さん。

子供たちとも小さな頃から遊んでくれたり、家に招いてくれて、子供たちが大好きなおばちゃん。

そんな、おばちゃんが、先日、話してくれたこと。

おばちゃんが庭仕事をしていた時、ふと振り向くと、息子が立っていて、とても驚いたそうだ。

どうやら、息子はピンポンを鳴らさずに、黙って人の敷地内へずうずうしく入ってしまっていたらしい。

おばちゃんは、庭に遊びに来てくれるのはいいけど、車の出し入れをする際に、事故が起こったら大変だと、私に教えてくれたそうだ。

いや、いや、事故だけの問題じゃな~い!!

これは、不法侵入だ!!

息子にはきっと悪気もなかったのだろう。いつも、おいで、おいでと誘ってくれる優しいおばちゃんだから、気軽に遊びにいった…そんな感覚だったのかもしれない。

でも、人んちに入るには、ちゃんと人の招きを経て、入るのが当然だし、黙って入るのは泥棒だ。
しかも、息子がいることを知らずに車を移動させて、轢いてしまうことだって十分ありえる話。

早速、学校から帰宅した息子をつかまえて、話をした。

ここで、難しかったのは、おばちゃんが告げ口をしたとか、おばちゃんが嫌がっているなど、悪いイメージがおばちゃんにつかないように、息子を理解させなくてはならないこと。

とにかく、まず、黙っておばちゃんちに入っている時に、おばちゃんが車を動かしたらどうなると思うと聞いてみた。

すると、息子は「よける」。( ̄Д ̄;; うん、あんたは避けられると思っているかもしれないけどさっ。

違う、違う、もし、車が当たって怪我したら、どうなる?

息子は「痛い」。( ̄Д ̄;; うん。それも確かにそうだけど。。。。

違う違う~。

「まず、大事なのは、相手の立場や気持ちになってみること。大好きな人をケガさせたらどんな気持ちになる?」

息子「嫌~」

私「そう、とても悲しいし、とても困る。あんた自身も嫌な思いをする。」

そう話した後、人の家に黙って入るのは泥棒と一緒。悪いことなんだ、と懇々と説明する。

人のおうちに遊びに行きたい時は、必ず、ピンポンを鳴らして、相手がおいでと言ってくれるのを待つ。ダメだよ、と言われたり、お留守の時は入らない、そんなことも説明した。


ここまで書くと、優しいお母さんのイメージだけど、現実は違う。

半分、睨みつけながら、ものすごく怖い顔で、息子に何度も言い聞かせていた私。

優しいお母さんジャイアンの母さんのように、すっごく怖いママだ。


子供は白紙だ。

何も知らないのが当たり前。

大人が知っていて当然のことだと、ついつい子供も知っているだろう、と思ってしまう。

社会の常識、非常識、ルールなど、親が教えていかなくてはならないことはいっぱいある。

親も子供も失敗を重ねて、人からいろんなことを教えられて、お互い成長していくんだな~と実感した1日でした。


 他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


それにしても私の知らないところで、いろんなことをやらかしてくれるようになった息子。次はどんなことが待ち受けているのか…覚悟しなきゃ。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング






















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。