05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-21 (Sat) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
いいからいいからいいからいいから
(2006/10)
長谷川 義史

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


「いいからいいから」が口癖のおじいちゃん。ある日の夕方、カミナリがなって、気がつくと目の前にはかみなりの親子が! 「いいからいいから」ともてなすおじいちゃんと、「ごゆっくり、ごゆっくり」と続く僕の掛け合いが絶妙。ご飯を食べ、お風呂まで入れてもらって、申し訳なさそうにしているカミナリの親子。次の日、おじいちゃんと僕のおへそがない! 僕はちょっぴりショックなのに、おじいちゃんは相変わらず「いいからいいから」。すると、郵便屋さんからカミナリの親子から手紙が届きます。ついついいつもの癖が出てしまったという手紙と一緒に、おへそも同封してありました。ここで一件落着かと思えば、違うところが長谷川絵本。思わず、ブッと噴出したくなる展開が待ってます。しかも、ラストページには「オイオイ!今度はそっちか」と突っ込みたくなるような場面が。
「いいからいいから」とは、相手の緊張を和らげ、ホッと和ませる言葉。「ドンマイドンマイ」や関西弁の「かまへんかまへん」も同じような言葉。小さなことを気にせず、受け止められる器の大きさと、相手をさりげなく気遣う想いが詰まった素敵な言葉だと想います。読後は、何だかお風呂上りのような、リラックスした気分になれますよ。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

ここんとこずっとお天気が悪い。

梅雨だから仕方ないんだけど、毎日、毎日降り続く雨にうんざり。。。

梅雨の時期、一番困るのは、なんと言っても子供の洗濯物。

特に、体育着!!

時間割によっては、月曜体育、火曜体育と2日続けて体育がある場合は、帰宅後、すぐに洗濯機を回し、干して、半乾き状態になってから、乾燥機にかけて…とめっちゃ手間がかかるんだ~(´Д`;)

まぁ、帰宅後、洗濯物を出してなかったり、翌朝になってから、今日も体育あるねん…なんて言いながら、汗まみれの体操服を出してきた時は、

「しかたないから、今日もそれでやってくれ」といえるのだけど、

プールの場合はそうもいかない。

ビショビショの水着は辛いもんな~。

小学校ではプール授業が始まっているから、プールが2日連続の日は、これまた神経を使っちゃう。

あぁ、早く晴天が続く夏にならないかな~。

じとーっと生乾きの洗濯物は、気分も憂鬱になっちゃうよ。。。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


一番最悪なのは、プール授業があった日にプールバッグを忘れた時。「忘れたぁ」と言っても、もう後の祭りなのだ。。そんな日は、次の日が雨になることを強く祈るしかない。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。