03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27 (Wed) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(1)
ぼうや、おくちをあけてぼうや、おくちをあけて
(2002/10)
エイミー ヘスト、アニタ ジェラーム 他
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:可愛い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



さむいさむい夜のこと。クマのぼうやが寝ようとしたら、ゴホンゴホン。どうやら風邪をひいたようです。クマのママは急いで咳止めシロップを飲ませようとするのですが、ぼうやはお口をキュッと結んで薬を飲んでくれません。
困り果てたママが窓の外を眺めると、もうすぐ雪が降ってきそうな気配が。
雪が大好きなクマのぼうやは、雪が降るのを待っててもいいとママに言われて、薬を飲むことに。
薬を飲むのが嫌いな子供にオススメの絵本です。
お話の内容は平凡なのですが、クマの母子の優しいぬくもりが伝わってくるようなあたたかい絵本です。母親がどれだけ子供を愛おしく思っているか…そんな想いが絵やお話を通じて伝わってきます。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


先週、娘のお尻におできができたので、近くの病院に連れて行ったら…

アテローマというできものの一種でした。

アテローマ????

にきびによく似ているのですが、炎症を起こして腫れてしまいます。

皮膚の下に袋があって、手術で取り除かないと再発を繰り返すそうです。

結局、娘は手術を避けて、消毒だけをしてもらいました。

膿みたいなものを取り出して、棒状のものを傷口に入れて、消毒してもらいました。

よほど痛かったようで、娘は痛い~゜゜(≧Д≦)゜゜と泣いてしまいました。。。

見ているこっちもとっても痛かった。。。

その後、先日まで消毒に通い続け、(※娘は消毒の痛みに耐えるため、大好きなぬいぐるみを持参していました。)

その間、お風呂も禁止され、


ようやく先日、治療が終了。お風呂にも入れるようになりました。

それにしても、アテローマ…調べれば調べるだけ、侮れない病気です。

お医者さんにも「いずれは手術してください」といわれたのですが、

いずれって…いつ???

娘に「手術しなくちゃいけないみたいだよ」と言うと、

「絶対、嫌」との返事。そうだろうな~。私もきっとそう言うだろうな~。

今は再発しないことを願おうね~。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


娘の病院通いに息子も一緒に連れて行ったのですが。。。診察中、「待合室で待ってて」と言ったのに、診察室のドアの隙間からこっそり覗いていた。。。。心配だったの? 好奇心?☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2008/06/14 00:54  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。