06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-02 (Sat) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
おめんであそぼうよおめんであそぼうよ
(1985/01)
五味 太郎

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


男の子が何かを作っています。切りぬいて、色塗って…できたのは、おめん。ちょっとシュールな顔のオニのお面です。オニのお面をかぶって外に遊びにでかけた男の子は、うさぎのお面をつけた子に出会います。
「わあお こわいだろう!」と脅かしたものの、その子は「…べつに」とつれない返事。
その理由は…なんと、その子はオニだったんです。
お面をかぶるというのは、自分以外のものになれるというワクワクした楽しい気持ちを体験できるのが普通ですが、この絵本はちょっぴり違います。
お面をかぶった子供たちは実は全員オニで、自分だけが違うという、ある意味怖いような恐ろしいような感覚を抱かせてくれます。オニの子供たちは、人間の子供が混じっているとは知らずに、人間の子供のお面を作ったりするのですが、想像するとそんな状況はハラハラドキドキしちゃいますよね。
可愛いイラストと単純なお話。子供たちにとってはどんでん返し的な面白さがあり、楽しめるお話です。ただ、大人が読めば、その奥に隠れているシュールな部分を想像し、背筋が寒くなるかもしれません。うーん、五味太郎さんって奥が深い!!

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

実は昨日、先日の事件に引き続き、再び事件が…。

ちょうど息子のバスのお迎えの時間が迫る頃、幼稚園の先生から電話が入った。

先生「すみません。実は…」と申し訳なさそうに話す先生。

よくよく聞くと、なんと昨日に引き続き、再び息子が親友のN君に怪我をさせてしまったとのこと。

事の起こりはこうだ。。。

幼稚園のバスに乗るまでの時間、園で節分の豆まきを楽しんでいた息子とN君。

落ちた豆を手にとって、指でつまんでみている息子のそばに寄ってきたN君。

N君が顔を近づけたのと同時に、息子がたまたま親指と人差し指で挟んでいた豆がポンと飛び出し、

N君の鼻の穴に入ってしまったのだとか…!!

先生「ほんとに、息子さんも悪気があったわけではなく、偶然だったんです。。。」

が、息子は先日のこともあり、大変なことになったと慌てたらしい。

必死でN君の鼻の穴に入った豆を取ってあげようとしたとか。

N君は逆にその行為が息子が鼻の穴の奥へ豆を押し込もうとしたようにとってしまったらしい。。。

結果、N君は鼻血を出してしまった…( ̄Д ̄;;

もう、昨日の今日だ。

いくら息子に悪気がないとは言え、すみませんではすまないだろう。。。

息子と一緒に近所のお菓子屋に行き、ちょっとした菓子折りを持って、N君ちに行く。

N君ママは先生から事情を聞いていたらしく、

「そんな、子供のことやし。気にせんといて」と言ってくれた。。

それでもやっぱり申し訳なくて、ごめんなさいと謝って、息子にも謝らせる。

N君が「いいよ」と言ってくれて、何だかホッとして涙が出てきたよ。。。

息子も「また、遊ぼうね」と言えて、ホッとした。。。

男の子の母親って怪我やら、こんなトラブルやらたくさんたくさんあるな~と思う。

子供ももまれて、親ももまれて、そしてお互いたくましくなるんだな~と痛感した。



帰宅後、息子といろいろ話合った。

友達についてとか、あぶないことを避けるためには…とか、いろいろ。

息子が不満に思っていることも全部吐き出させる。

「だってな、わざとじゃないんやで」「でもな、N君がな」とちょっとネガティブな話に方向が進んだので、

一呼吸おいて、今度はN君の好きな部分についても聞いてみた。

すると

「N君のな目が好きやねん」「氷鬼していてもな、他の子はすぐサッカーとか別のことを始めてしまうねんけど、N君はちゃんと一緒に続けて遊んでくれるねん」「いつも誘ってくれるねん」…。

気持ちがN君の好きなことで満たされたところで話をおしまいにする。

ちょっと、落ち着いたみたいだし、私も気持ちが軽くなった。

卒園まであと少し。たくさん、たくさん、いい想い出を創りたいね。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


男の子って仲直りが早いな~。さっぱりしていて何だか見ていてスッキリ!! ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。