08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-08 (Tue) | しかけ絵本 | COM(0) | TB(0)
もちづきくんもちづきくん
(2005/12)
長野 ヒデ子、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


お正月らしいお餅つきの絵本。
もちづき君はお餅つき屋さん。お正月が近づくともちづき君は大忙し。
猫の手も借りたいほど、餅つきの準備で大忙しのもちづき君。すると、上手い具合に猫がやってきて、手伝ってくれることに。
準備ができると、もちづき君は臼の上に乗って転がりながら、街へ出かけます。
「お餅つきの出前サービス もちづきです」と。すると、次々と人が集まってきて、たくさんの注文が入りました。さぁ、さっそく、もちづき君は餅つきをはじめます。
お餅つきのシーンやつきたての御餅がよく伸びるシーンなどに、効果的に仕掛けを取り入れて、お餅つきや餅の特性を見事に表現しています。
昔は、お正月にはあちらこちらでお餅つきの様子を見ることができたのですが、最近はパック入りの御餅をスーパーで買う方が主流。
子供たちに、御餅ってこうやってできるんだよ、そんな風に楽しく教えられる絵本です。
お餅を食べながら、一緒に読むと楽しめそうです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は息子の始業式。さぁ、いよいよ幼稚園&小学校がスタート!!

お正月休みってアッというまですね~。

コンビニに寄った時、ふと見ると、恵方巻きのチラシがありました。

関西では節分に恵方巻き(太巻き)を食べます。

そう、もうすぐ節分なのですね~。


クリスマス、お正月、節分、お雛様。

お飾りを飾ったと思ったら、片付けて、んで、また飾って…。

季節が移り変わるのって、ほんとうに早い…( ´Д`)

何とか追いついていかないと。。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


節分は誰が鬼になるんだろう。。。とふと考えた。きっと、私だろうな。変装なしでOKだろうな~☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。