05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-28 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
トゥートとパドルだからきみがだいすきトゥートとパドルだからきみがだいすき
(2007/09)
ホリー・ホビー

商品詳細を見る
(2007/09)
みやにし たつや
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


トゥートとパドルのお話シリーズ。オパールちゃんのクラスに転校してきた女の子バブルズちゃんのお話。女の子の友情や微妙な憧れなどを「まねる」行為を通じて、描いています。転校生のバブルズは、かしこくてかわいいクラスの人気者のオパールちゃんにいつもくっついていました。そして、そのうち、オパールちゃんの服や工作のアイデアを真似するように。バブルズにとって憧れの存在だったオパールなのに、いつの間にかオパール以上に注目を集め、人気者になってしまうバブルズ。オパールの親友のダフネはカンカンに怒ってしまいます。「人まねばかりのおさるさんで、先生のお気に入りで、その上クラスの人気者なんて、聞いたことがないわ」と。すべて真似されてしまいそうに思えたオパールでしたが、意外なところで意外な事実に気づきます。そう、服装やアイデアやセンスなどは真似できるのですが、どうしても真似できないこともあるんですよね。自信をなくしそうだったオパールが生き生きと輝く姿が印象的です。
オパールを取り巻く友人たちの言葉がとてもリアル。そうそう、こういう子っているよね、こんな風に励ましてくれる友達もいるいる…。母親なら、きっと小学校時代を思い出すようなエピソードになっているんじゃないかな? 物語は9月から始まり、ハロウィーン、感謝祭、クリスマス、バレンタイン…とキリスト教のイベントが次々と描かれているのも魅力です。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


今日は久しぶりに温泉(スーパー銭湯みたいなとこ)に行ってきた(≧∇≦)

いつもなら、ジイジ&息子、私&娘と男女に別れるのだけど、

今日は息子も一緒に女湯へ。。。

息子は「おんなちゃうのに…」と嫌がっていたけど、肌の薬も塗らないといけなかったので、半ば強引に…。

体を洗って、さぁ、お風呂へ。

ジェットバスやスチーム風呂などいろいろあるので、一つひとつ楽しみたいと思っていたのに…。

ジェットバスへ行こうとしたら、

息子「ブクブク、いやや」

スチームバスへ行こうとしたら

息子「なんか、怖いし、いや」

( ̄Д ̄;; 臆病ものめっ!!

しまいには、娘におんぶされて、グジグジ言っていた…。

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ もっといろいろトライしてみなよ~!!


風呂から上がって、帰る途中、脱衣所に忘れ物をした息子。

ちょっと冒険させようと、「ちゃんと自分で係りの人に『忘れ物をしたので、取りに行かせてください』って言ってごらん」と促した。

すると…かぶっていた帽子をニギニギしながら

息子は「忘れ物…」と蚊の泣くような声で。。。

係りの人は勘違いしちゃって
「あぁ、この帽子、忘れ物であったのね。ありがとう」だって!!

違う、違う!!

結局、私が言い直して、忘れ物を取りに行くことだけチャレンジした息子。

うぅ~、もっと勇気を出して行動できるようになってほしいな~。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


人見知りがとっても強い息子。家では暴れん坊なのに、そのギャップに目が点になっちゃいます☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。