10≪ 2017/03 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-27 (Tue) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
山のおふろ山のおふろ
(2003/11/15)
村上 康成

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



ピーマン村でお馴染みの村上康成さんが描く「自然シリーズ」の冬のお話。
お兄ちゃんと一緒に山へクロスカントリーに出かけた私。森の中にはいろいろな動物たちの足跡がいっぱい。すると、ふたりは雪の中で動けなくなったトガリネズミを見つけます。手の中で暖めていたら、トガリネズミが飛び出して…。ふたりがおいかけていくと…不思議な、不思議な光景が…。ふたりが見つけたのは、山の動物たちの温泉。このシーンはワイドページになっていて、観音開きになっているページを開けば、白銀の世界にある温かな温泉と体を癒している動物たちがほのぼのと描かれています。
真っ白の雪の中で子供たちだけが見つけた不思議な世界。最後のお父さんの言葉も物語をいっそうあたたかなものに印象付けてくれています。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

机に向かってなにやら熱心に書いていた息子が

「できた!! 」と嬉しそうに私と娘に見せてくれたもの。

息子の地図


「りえのせのがず」???

息子曰く「いえのちず」と書いたそうです。

その地図がコチラ。

息子の地図


意外にもわりと正確に書いてくれてます。。。

オホホ、お部屋がとっても多いでしょ。我が家って豪邸なの~。

嘘です。

よーく見れば、息子の地図では洗面台のスペースも部屋になってます。洗面所と台所のスペースが同じって。。。

まぁ、いいか~(≧∇≦)

さて、赤丸の部分は何でしょう?

きのこ?

足?

実は、コレ、ベルだそうです。

リンリンとベルが鳴っているんですって☆

面白いね~。家の設計図描くのが好きみたいです。将来は建築家か????

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
京女のハマリゴト


息子の将来なりたいものは大工さんなんだって。家に関わるお仕事がしたいのね(≧∇≦)☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング
















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。