08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-19 (Mon) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
さかな1ぴきなまのまま (フレーベルのえほん 25)さかな1ぴきなまのまま (フレーベルのえほん 25)
(1978/01)
さの ようこ
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心に響く
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


「100万回生きたねこ」や「おじさんのかさ」など、じんわりと心に響く名作を創り出している佐野洋子さんの作品。
おばあさんと一緒に住んでいたねこが、ある日、友達探しに出かけます。
そして、出会ったのはへび。へびはねこがとても気に入ったようなのですが、自分と同じ猫の友達が欲しかったねこは、へびを避けるように友達探しを続けます。しばらく行くと、自分と同じ猫の女の子を見かけて友達になろうとするのですが、女の子から雑種の猫と馬鹿にされてしまいます。すっかり落ち込んでしまったねこをへびが慰めてくれたり、襲われているところを助けたりして、ようやく少しずつ心を開いていきます。家に帰ったねこがおばあさんに言います。「さかな1ぴき生のまま」これはへびのご飯のこと。ようやくねことへびが友達になれた瞬間です。
友達って何だろう? 性別や年齢、種族を超えて、相手のことを想いやったり、想い出を共有できることが友達のはじまりかもしれません。心の通じ合う友を見つけるのは簡単ではありませんが、意外と身近にいるのかも。ほんわかと心があたたかくなるお話です。あとがきに書かれたさのようこさんのお話も素敵です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

幼稚園で息子ととっても仲のよいN君。

年長組になって初めてできた親友と呼べるほどのお友達だ。

幼稚園から帰宅しては「今日はN君ちに遊びに行きたい!!」とラブコール。

おそらく、N君ちでもそんな会話をN君がしてくれているのだろう。

園から帰宅後すぐに、電話がかかってきて「今日、遊ぼう!」と約束している。。。

とっても、とっても仲良しなのはいいけれど…

今朝、息子を起こしている時、半分寝言で…

「ん~N君…」とつぶやいた息子。

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 寝言までN君かい! 夢の中でもN君でいっぱいなんだね~(≧∇≦)

私「なぁなぁ、N君のどこが好きなん?」とそっと聞いてみると

息子「ん~♪ かわいいところ。目がかわいいねん」

恋人かいッ!! (°▽°;)

仲良しっていいね~。N君とは小学校も一緒だから、もっともっと仲良くなれたらいいね~。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 書評フェアにも掲載されました(*´∀`)ノ


私のメインブログです↓ 
バナー


息子の幼稚園では只今、音楽発表会の猛特訓中。息子たちのクラスの演目は…それは次回!!☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。