09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-12 (Mon) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)
シャンプーなんて、だいきらいシャンプーなんて、だいきらい
(2007/01)
アンバー・スチュアート

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい&可愛い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


好きなことと嫌いなことがはっきりしているうさぎのポップ。そんなポップがこの世で一番嫌いなことは…シャンプー。耳が濡れるとぞわっとするし、シャンプーはぬるぬる。泡がおでこに垂れてきて、鼻をむずむずするからくしゃみまで出ちゃいます。だから、ポップはあの手コノ手を使って、ママがシャンプーするのを阻止します。箱をかぶったり、耳をギュっとおさえちゃったり…。ママもポップの大好きなもので何とかシャンプーさせようとしますが…どうしてもきいてくれません。ところが、いとこのボンボン兄ちゃんが遊びに来て、ポップの心に微妙な変化が訪れます。
憧れのお兄ちゃん。ぼくも早くお兄ちゃんになりたいな。そんな小さな子供の心理をうまくとらえた展開が魅力です。
ポップのクルクル変わる表情や、小さい子どもならではの可愛らしいしぐさを、うさぎのキャラクターで表現しているのも見事。人間の男の子としてかかれていたら、小さな子は●●くんとは違うもーんとすねてしまうかもしれないですが、うさぎの話として書かれているので素直に絵本の世界へ入っていけるでしょう。
シャンプーやお風呂の嫌いな子供へオススメの一冊。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


最近になって息子は自分でシャンプーができるようになってきた。

以前までは前だけシャンプーつけて、撫でて、終わり…だったのが、

最近は首筋やもみ上げまでちゃんと洗えるようになってきた。

だけど、まだ「ゴシゴシ洗い」ができないみたい。。。

「地肌を洗うんだよ~」と言っても、シャンプーを撫で付けて終了にしている。。

一方、娘は女の子らしく、丁寧にシャンプーを泡立てて、その泡でくるむように髪を洗う。

息子はものすごく早くて、娘はものすごく遅い…。

ふたりともまだちゃんとは洗えないから、

結局は私が洗うことになる。

名づけて、スーパー同時二人シャンプー!!

左手は息子の頭へ、右手は娘の頭へ。

両手を一度にゴシゴシゴシゴシ…。

あっという間に完璧シャンプー完了!!

でも、早く一人でシャンプーできるようになってね~。

ママの手はますます手荒れで痛みます(´Д`;)


今、読んでいる本。

永遠の仔〈上〉永遠の仔〈上〉
(1999/02)
天童 荒太

商品詳細を見る


悲しいほど分厚いが、すぐ読めそう。

子供の虐待に関する内容が綴られて、胸に迫るものがあります。

一気に読み終えてしまいたいのですが、時間がなくて…暇を見つけながら読んでます。

確か、TVドラマにもなった作品。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 書評フェアにも掲載されました(*´∀`)ノ


私のメインブログです↓ 
バナー


パパが帰宅して、娘も息子も大はしゃぎ…。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。