06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-02 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
ふわふわくもパンふわふわくもパン
(2006/04)
ペク ヒナ、キム ヒャンス 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


一読して、とてもとても気に入った絵本。
魅力は、人形とイラストと写真を合成させたような独特の半立体技法で描かれた、挿絵。
布や綿、紙や木などを効果的に使ったリアルな質感、まるで登場人物が生きているかのような生き生きとした表情、そして何より、奥行き感のある画法で読者がお話の中へ吸い込まれそうな魅力があります。
さらに、お話もとても可愛いストーリー。
雨の朝。庭で雲を見つけた兄弟。ママに渡すと、パンを作ってくれました。同時に「遅刻だ!」と慌てて朝食も食べずに出かけるパパ。ママと兄弟がパンを食べると体がフワリと浮かびます。兄弟たちはパパへパンを届けに、空を飛んで探しに行きます。兄弟とパパの状況が交互に描かれているのもとてもユニークで楽しめます。さて、兄弟とパパはどうなったでしょうか?
続きは絵本を読んでのお楽しみです。
土砂降りの雨音、雨上がりの匂いまでも伝わってきそうなほど、雨の日の様子がリアルに表現されています。パパを助ける子供たちの可愛らしさや、サラリーマンのパパの大変さ、どんなことにも驚かない頼れるママなど、とても心あたたまるお話になっています。
読後は何だか心がフワフワと幸せになれる…そんな素敵な絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

これは先日、北山ハロウィンに行った時に植物園で咲いていたバラ。
バラ

あまりに美しかったので、写真に納めました。(*´∀`)ノ

先日の31日はじいじの誕生日でした。

ハロウィンイベントを済ませ、じいじと子供たちと一緒に出かけた先は

子供たちが大好きな回転寿司~♪

子供たちは目をギラギラさせて、次から次へと運ばれてくるお寿司に注目!

娘「あ、そのサーモンとって」

息子「玉子だ♪ 玉子♪」

娘「や~(´Д`;) これ、わさび入ってる~。ママ食べて~」

私は残りもんかい!! ( ̄Д ̄;;

娘「アッ、そのシーチキン巻き!!」

息子「あ~、ぼくのがない~(´Д`;)」

………慌しい………( ̄Д ̄;;

私「ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ ちょっと、大切なこと忘れてないかい????」

娘&息子「アッ (°▽°;) 」

娘&息子「おじいちゃん、お誕生日、おめでとう!!

その後は…

娘「おじいちゃん、ハイ、お誕生日おめでとう。お魚あげる」

息子「おじいちゃん、お誕生日おめでとう、お茶いる????」

娘「おじいちゃん、お誕生日おめでとう、プリンとってあげようか?」

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ それじゃ、過剰サービスだって。。。

が、終始、じいじは幸せそうだった。。。。

じいじ「誕生日を祝ってくれる人がいるってことは、ええの~。。。」

良かったね~じいじ。

ちなみに、娘&息子は私と同数の皿をたいらげました。今までで最高でした。。。

ほんとに、良く食べるようになったなぁ。以前はうどんぐらいしか口にできなかったのに…。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘と息子がジイジにあげたプレゼントは…ハロウィンでもらったキャンデーでした。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング
























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。