09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-30 (Tue) | 絵本 | COM(0) | TB(0)

ハコちゃんのはこ

ハコちゃんのはこ (レインボーえほん 14)
(2007/09)
竹下 文子

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい&可愛い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


猫鍋という動画が流行っていますが、この絵本も箱とか狭いところが大好きな猫の習性を可愛く表現した絵本です。
ハコちゃんは猫です。箱が好きな猫だからその名前。ビールの箱に頭から突っ込んだり、生クリームを顔につけてケーキの箱から可愛らしくのぞいていたり、ティッシュの箱に入ろうといたずらしていたり…。丸い箱に入ると丸くなって、四角い箱に入ると四角く(!)なっちゃうハコちゃん。押入れも箪笥もハコちゃんにとっては箱になります。入れるものはすべて「箱」。つまり、部屋も「箱」なら、家も「箱」。家の中の部屋の中の小さな箱の中に入っているハコちゃんにとっては、自分はいくつもの箱の中に入っている気分なのです。
子供も猫と同じように、ちょっと狭いところや箱が大好き。ダンボール1つあれば、子供は中に入って、お家ごっこをしたり、車のように動かしたりして、想像力を働かせて自由に遊びます。家の中にある自分だけの小さなスペースは、守られている共有空間の中にある、自分だけが占有できる心地良い空間。お母さんの声が聞こえる安心感に包まれながら、自分だけの空間で遊ぶのはとてもワクワクする楽しさがあります。ページをめくるたびに可愛い姿を見せてくれるハコちゃんに、子供も大人も魅せられてしまいます。絵本を読んだ後に一緒にダンボール遊びをしたくなっちゃいます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


娘が学校の芋ほりで持って帰ってきたお芋!

めっちゃデカイ!!

一回、包丁を入れただけでは切れません。。。。

芋


手のひら大ぐらいあります。。。

芋


今日はこの芋でジイジが大学芋を作ってくれました。(画像はなし…)

何だかいつもと違って、とても美味しかったよ~(≧∇≦)

素材が美味しいと料理の美味しさが変わる~と実感しました。

私が「美味しい、美味しい」と食べていると、

「な、私が掘ったお芋は美味しいやろ~♪」ととってもご自慢。。。

横で聞いていた息子が

「ぼくのお芋は美味しくなかったん?」とちょっぴり淋しげにポツリ。

(´Д`;)そんなことないよ~、美味しいよ~とフォローすると

娘「じゃぁ、どっちが美味しい?」

息子「どっちの方が美味しい?」

………「どっちも!!」


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


昨日製作したあるものは、メインブログで紹介しています~。あ~しんどかった。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。