04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-24 (Wed) | しかけ絵本 | COM(0) | TB(0)
人体絵本―めくってわかる からだのしくみ人体絵本―めくってわかる からだのしくみ
(1997/04)
ジュリアーノ フォルナーリ

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:学ぶ
読んであげるなら:小学校低学年
自分で読むなら小学校低学年~


ページをめくって、これはすごい!!と思った絵本。本は縦にして、見るスタイル。最初のページをめくると、まず登場するのが「からだのなかをみてみよう」というタイトルと女性の全身。各部にめくる仕掛け窓がついているのが特徴です。胸の場所をめくると、まずは肋骨や筋肉が、さらにめくると肺と心臓が登場。体の構造に合わせた仕掛けがなんともリアルです。
次のページでは骨と神経、ここでは歯の構造についてもちゃんと仕掛け付の説明があります。その次が筋肉、そして次が血液と呼吸と生殖。おなかの部分は妊娠の月齢に応じて、子宮が大きくなる様子も仕掛けで見せてくれます。最後は消化器と泌尿器。胃や腸などの内蔵の位置がわかりやすく配置されています。体の仕組みと働きが子供にも分かりやすく説明されていて、見るだけでも飽きない充実した内容です。子供騙しのイラストではなく、リアルで精密に描かれているので、体の構造を学ぶ教材としてはピッタリです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

何だか、ちょっぴり肌寒くなってきて、いよいよ秋がやってきたかな~と感じる今日この頃。

コスモス


これは娘が撮影したコスモス。「キレイだから」撮ってきたんだと。。。


今、息子の幼稚園では「さんびきのくま」をテーマにした絵を描いているらしい。

「3びきのくま」とはコチラ↓

3びきのくま3びきのくま
(1962/05)
トルストイ、バスネツォフ 他

商品詳細を見る


息子のクラスだけでなく、年長組全体でしているんだって。

大型絵本でも作るのかな? ワクワク(≧∇≦)

出来上がりを見せてもらいたいな~。


さて、明日はいよいよ小学校の読み聞かせの本番だ。

「したきりすずめ」の紙芝居。ちゃんと読めますように。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 「孫の日」にオススメの絵本の特集も見てね。


私のメインブログです↓ 
バナー


あ、そうだ!! 明日は息子の遠足があるんだった(°▽°;)  今から準備しなくちゃ!!☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。