06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-18 (Thu) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
タルトくんとケーキのたねタルトくんとケーキのたね
(2006/06)
おだ しんいちろう、こば ようこ 他
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



タルトくんと妹のクリッタちゃんが宝探しをしていると、本棚の中から不思議な本を見つけました。その本にはいろいろな種の絵が書いてあります。そして、その中にはケーキの種も!
さっそくケーキの種を見つけにいくふたり。
探しに行く途中、ふたりはいろいろな人に出会います。挨拶するのと同時に「ケーキの種」の特徴をいろいろ教えていくのです。「ケーキの種はたねのまんま焼く」「焼いたら種が割れる」「割れたら、ぷくーって膨れる」「いい匂いがしたらクリームかけていちごをのせてできあがり」
そして、やっと見つけたケーキの種をどっさり家に持って帰り、お母さんに焼いてもらって食べます。そのシュークリームのようなケーキは本当に美味しそうで、思わず食べたくなるほど。
うーん、それでもちょっぴり矛盾を感じてしまうこの絵本。
彼らがケーキの種についてやたら詳しいこと、ケーキの種はなかなか見つからないように思えて家の裏山にあったこと、探しに行く途中でいろいろな人と出会うものの、その人たちにはケーキをあげないこと…木になっているのはケーキの種ではなくて実なのではという疑問…。
ほんとうにケーキの種があったらいいな~と思う夢のようなお話なのに、最後はあまりにも現実的に終わってしまうのがなんとも残念。。。大人の目線で見ると、そんな疑問がフツフツと湧いてきちゃうんだな~。子供たちは美味しそうなお話に喜んでくれましたが…。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は娘の参観日がありました。

壁いっぱいに貼られた児童の作品を見ていたら、娘の作品を発見。

初めてカッターを使って、工作した作品みたいです。

仕掛け絵本のような、開く窓を使った工作。

他の児童たちは、魚のうろこをカッター工作で見事に表現していたり、おうちの窓を作ったりしていました。。。

娘は…

娘の作品


ファンタジックな内容です。( ̄Д ̄;;

花びらをカッター工作で作ってました。

下の方にあるのは信号機でしょうか????

色を塗りきれていないところに性格が見え隠れします。。。

どんなテーマなのか、また聞いてみよっと。

ちなみに、授業の内容は「お隣の国・韓国&朝鮮を知ろう」という道徳でした。

服や食べ物、音楽などをビデオで鑑賞し、その後は韓国風双六で遊ぶという内容でした。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


読んでくれてありがとう(≧∇≦) ポチッと☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。