01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-20 (Thu) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
としょかんたんていゆめきちくんとしょかんたんていゆめきちくん
(1999/11)
J‐B. バロニアン、L.L. アファノ 他
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校低学年~


本が大好きなバクのゆめきち。特に、大好きなのは探偵の本。そんなゆめきちが世界で一番好きな場所が図書館。ところがある朝やってくると、みんなの様子がちょっとおかしい。図書館長の本間さんが言うには「買ったばかりの探偵の本がなくなった」とか。さぁ、ゆめきちの探偵ごっこの始まりです。本を持っていった犯人は誰?
大好きな本を読むと、自分もその主人公になりきりたい時ってありますよね。例えば、探偵小説の好きなゆめきちのように探偵ごっこをしたり、魔法のファンタジーが好きなら魔女になりきったり…。
素敵な世界が広がる図書館を舞台に、ちょっぴりワクワクドキドキする展開で本の魅力を描いた絵本。
外国の図書館ならではの重厚な本がズラリと並ぶ様も見ていて楽しめます。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は小学校の図書ボランティアの集まりの日。

来週に詠み聞かせをする本の選書をしました。

ちょうど十五夜に近いので、『かぐや姫』の紙芝居をメインに選びました。

本


みんなで読み聞かせの練習もします。
図書ボ


もう一冊は長谷川義史さんの紙芝居
うなぎにきいてうなぎにきいて
(2005/06)
桂 文我、長谷川 義史 他

商品詳細を見る


私はこちらの紙芝居のナレーションを担当することになりました。

何度か練習していたら、オヨッ!! 何だかメンバーがクスクス…。

ん?? とふと廊下のほうを向いたら、娘がヒョコヒョコ覗いていた(°▽°;)

じゅ、授業中じゃないか!!

慌てて飛び出して、聞いてみると、

国語の授業で図書館を利用しているんだと…。

しばらく、娘はずーっとニヤニヤと窓から覗いていて、練習に集中できませんでした。

まだまだ、親が学校に時々来るっていうのが、嬉しい年なんだね。


ちなみに中学生にもなると、もう来なくていいと言われるらしい。。。。。

理由は…恥しいからだって。。。

嬉しいと思ってくれる今って大切だね~(≧∇≦)


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


今日の息子は園から帰ってきたら、何だか嬉しそうでした。「お弁当な、先生もビックリしたはったで」(≧∇≦) やったー!! ←詳しくはメインブログにて~(*´∀`)ノ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング






















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。