04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-12 (Wed) | 絵本(外国の作家) | COM(1) | TB(0)
ビルはたいくつ ビルはたいくつ
リズ ピーション (2005/10)
くもん出版
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


退屈知らずで多趣味のピックルおばさんが飼っている犬がビル。飼い主と違って、ビルは何にも興味が湧かず、退屈してばかり。
散歩すら行きたがらないビルを、引きずりながら表に出たピックルおばさん。ところが、強い風が吹いてきて…ピックルおばさんとビルは吹っ飛ばされちゃいます。ビルが着いた先は、何と!! 宇宙の真ん中にある紫の星。宇宙人に会えて喜ぶビルでしたが、実はここはビル以上に退屈な宇宙人が住む星だったのです。
普段は自分が退屈、退屈と言っていたビルですが、逆になーんにもしない宇宙人を相手にすると、ピックルおばさんのことが懐かしくなってきました。そこで、宇宙人に面白いことをいろいろ提案していきます。
どうやって、宇宙人にやる気を起こさせたか…それは絵本を見てのお楽しみ。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日の息子の母親懇談会の続き~♪

この日はもうすぐ開かれる運動会の選手決めがありました。

とうとう、幼稚園に携われる最後の運動会。何か、記念になるものを…と

最初は二人三脚や障害物リレーに出る気満々だった私。

だけど、だけど~、

足、怪我しちゃったし~( ̄Д ̄;;


今では普通の歩行や自転車に乗ったりすることはできるのだけど、

走ったり、足の甲に強い力が加わるのはNG。

だから、出場できませんでした。。。。

理由を言って出場を断念させていただいたのだけど、

他のお母さんたちの目が冷たかったな~。

見た目は普通に靴履いて、歩いているしね。

「ほんとぉ~?」なんて言われたりもして…。

なんかね。目で見える障害だと同情や共感を得られやすいのだけど、

目で見えないと口でどんなに説明しても信じてもらえないことってあるんですね。

例えば、妊婦さんでも9ヶ月ぐらいのお腹だと、はた目からでも分かるから席をゆずってもらえるけど、

4ヶ月とかの初期だとまぁ、無理だ。

譲るほうも躊躇しちゃうしね。

でも、この時期が一番、安静にしないといけないのにね。

今では「妊婦バッジ」のような便利なものがあるけど、それに気づく人もいるのかいないのか…。

いやぁ、足を怪我したことでいろいろ学びました。。

運動会、お弁当だけは張り切って作ろうっと。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


息子に出場しない旨を伝えたら、「えー、出ないのぉ」ととても残念そうな顔。ちょっぴり辛くなっちゃった。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。