04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-31 (Fri) | 絵本 | COM(3) | TB(0)
ともだちがほしいの (からだとこころのえほん)ともだちがほしいの (からだとこころのえほん)
(2004/03)
長野 ヒデ子、柴田 愛子 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:友達作りに
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


「けんかのきもち」や「ぜっこう」でお馴染みの柴田愛子さんが描く「遊び島」の絵本。今回は、女の子の友達作りのお話。
引っ越してきたばかりのふうこはひとりで絵本を読んでばかり。何だか迷子みたいな不安な気持ち。仲間はずれにされているわけじゃない。でも、誘われても何だか怖くてつい「…いい」って言っちゃう。
本を読むのは好きだけど、閉じ込められているみたいで苦しい。
ふうこがほんとに望んでいるのは、「友達がほしい」こと。
さぁ、ふうこは友達をどうやって作るのでしょう。
女の子ならきっと誰でも覚えがあるお友達作りのファーストステップを見事に表現した絵本です。
すでにできあがっている友達の輪。なかなか入り込めない気持ち、恥しい気持ち。複雑な気持ちが邪魔して、素直になれない時、この絵本を開いてほしい。最後のふうこの満面の笑顔が、友達の素晴らしさを物語っています。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

娘に引き続き、とうとう息子の幼稚園も始まった。

本当に長かった夏休み…。

きっと、子供たちにとっては短かったに違いない…。

娘が小学校に向かい、息子が園バスに乗って、久しぶりに訪れた午前中の静けさ…。

さぁ、何しよう。そうだ、そうだ、原稿かかなきゃ!!

が、なかなか集中できない。。。( ̄Д ̄;;

子供たちが家にいる間は、喧嘩したり、騒いだり、ふざけたりの繰り返しで、5分おきに「うるさーい!! ママは仕事中!! ヽ(`д´;)/」とわめいていた。

原稿の締め切りを抱え、それでもお昼ごはんを作って、おやつを用意して、「遊んでコール」にちょぴっと応えて…ハッと気がつくと夕方で…。

原稿書けてない(´Д`;)アワワ  の日々が続いていたっけ。。。

イライラしたり、きりきりしたりの毎日で早く夏休みが終わらんかいな~と思っていたのに、

いざ、終わっちゃうと、何だかとっても物足りない。

「あぁ、もっと遊んであげればよかった」とか、「もっといろんなところに連れて行ってあげればよかった」とか、後悔ばかりしてしまう。

夏休みは子供だけじゃなく、本当は大人にとっても何かワクワクするものがあるんだね。

来年こそ、いっぱいいっぱい想い出作らなきゃ!!


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


夏休みが終わって一番辛かったこと…締め切り日の早起き☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。