06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-18 (Sat) | 絵本 | COM(3) | TB(0)
4にんのこえがきこえたら (おかしきさんちのものがたり)4にんのこえがきこえたら (おかしきさんちのものがたり)
(2007/05)
おの りえん

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


おかしきさんちの4人の兄弟。4人集まればいつも大騒ぎ。おやつを食べる時も座るだけで場所の取り合いがはじまります。とうとうお母さんも叫びます「喧嘩するなら外でして!」。
遊びに行きたい方向が4人全員が違ったため、それぞれバラバラに散らばってみることに。のんびり空想に浸ったり、丘のてっぺんからの眺めを楽しんだり、林の中で虫取りをしたり、公園で砂遊びをしたり…。一人の時間をたっぷり楽しんだ4人。ところが、夕方には話したくても誰もいない寂しさに気づいた兄弟たち。さぁ、全員集合して、お話合戦のはじまりです。もちろん、喧嘩もしないで変わりばんこに相手の話もちゃんと聞いて。4人も兄弟がいれば、いつも喧嘩や騒々しいのは当たり前。兄弟たちも自分の思い通りにならないことにイライラしてしまうでしょう。でも、たまに一人になるのは良くても、やっぱりみんながいないと淋しい。そんな気持ちに気づかせてくれる絵本です。
最初はボサボサ髪で疲れ果てたお母さんの様子に絵本を読みながら頷く親も多いでしょう。子供たちが仲良く帰ってきた時のお母さんと比べてみてください。夏休みの間、子供たちと一緒に読めば、より楽しめる作品です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


16日に東京から帰宅した後、晩御飯をさっさと済ませて、疲れた体に鞭を打ち、出かけた先とは…。

そう、京の夏の風物詩・五山の送り火を見に行って来ました!! (*´∀`)ノ

何だか、京都に住んでいるのに、五山の送り火を見ないと夏を越せない気がするんですよ~(´Д`;) 困った性格だ…。

で、デジカメ持って、大勢の人でごった返す中、必死に撮影したのがこの写真…( ̄Д ̄;;

五山の送り火


笑ってくれ、笑ってくれ!!

もう、人ごみにまみれ、押し合いへし合いの中、何枚か撮影したのだけど、まともな写真が一枚も撮影できませんでした。。。。

目で見るとすっごく美しかったのですが、写真には収められなかったデス( ̄Д ̄;;

撮影をあきらめた後は子供たちに送り火を見せることに必死。

人ごみの中、子供の目線ではどうしても、大人の背が邪魔をして送り火を見ることができません。

で、

体重20キロは超えている娘を持ち上げて、

「みえたぁ??? みえたかぁ~????(´Д`;)」

次に体重17キロは超えている息子を持ち上げ、

「ほら、見えた? 左の方に見えたやろ? え? 左? 左はお茶碗を持つほうや!! ((((((ノ゚⊿゚)ノ」

あ、あしがぁぁぁぁぁ!!


※あまりにも無理をしたため、先日は整形外科へ…。

疲れ果てて、PCを開く気力すらなかったデス(´Д`;)


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


無理をすると良くないということが、よーく身にしみた数日間でした。。。これからはほどほどに…するつもり☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。