06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-14 (Tue) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
えんまとおっかさん (カラフルえほん)えんまとおっかさん (カラフルえほん)
(2005/07)
山本 孝、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


この世に最初に生まれ、最初に亡くなった閻魔。それだけに他の誰よりもお母さんが恋しくてたまりません。そんな時、地獄の裁き連れてこられたのは、閻魔が幻に見ていた母親像にそっくりのおばあさん。なんとか助けてやりたいと思うのですが、閻魔の気持ちとは裏腹に、このおばあさんの極悪ぶりと言ったら! 人間を百人殺し、五百人もの人々を騙して銭儲けをし、死人からも金を奪った非道ぶり。それでもあきらめきれない閻魔が阿弥陀様に救いを求めると…。
ちょうど翌日が盆の16日ということもあり、おばあさんは舌を抜かれて現世へ戻されます。
恐ろしい顔の閻魔が「おっかさん」と涙をボロボロこぼしたり、おばあさんを助けようと四苦八苦したり、耳掃除をしてもらって甘えている姿に思わず笑ってしまいます。恐ろしい地獄の様子も、山本孝さんの描く楽しいイラストのおかげでユニークに仕上がっているのも魅力です。
お盆の季節にオススメの楽しいお話です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

この絵本、実は娘が学校の図書館から借りてきてくれたんです。

「ママ、あんなおもしろい絵本あんねん」

「何々?」

「コレ!!」と差し出してくれたのが、この絵本でした。

それにしても、表紙からして迫力満点です。

閻魔大王をはじめ、鬼や針山、血の池など地獄の恐ろしいものがいっぱい描かれているのに、そんなに怖い印象は抱きません。

強面の男の人の可愛い一面を見たような、そんな感じです。

娘の一番のお気に入りの場面は、一番最後に出てくる耳かきのシーン。

何度もコレを見て、ギャハハハハ~と笑っています。




さて、私&娘&息子は今からちょっとした小旅行に出かけます。

ほんとは、足も痛いし中止にしようと思っていたのですが…、

何だかそんなことばかり言っていると、本当に夏休みに子供をどこにも連れて行ってあげられそうにないので、

急遽、決行!!

どうか、新幹線が混んでいませんように…(≧∇≦)

帰宅は16日か17日になると思うので、その間の更新&コメントの返事はできません。

でも、必ずお返事は書きますので、どうか宜しくお願いしますね。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


旅行は楽しいが、準備は大変。。。子供たちはちっとも手伝ってくれないよ~(´Д`;)☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。