08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-11 (Thu) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)



マリオネット
ガブリエル バンサン (1993/06)
ブックローン出版
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:芸術的
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


始まりから終わりまで一言の言葉も添えられてはいない。カラフルな色もない。一枚一枚に描かれているのは、マリオネットと子供と老人のデッサン画。
それでもページをめくるたびに、マリオネットに魅せられる子供の心の微妙な動きがぐいぐいと伝わってきます。
力強いデッサン、計算しつくされたような見事な余白。余分なものを一切省き、伝えたいことだけを凝縮したような絵は、まるで能のようにシンプルながらも洗練された印象。
子供に読み聞かせる時は、一緒に想像しながら絵を見てお話してあげて。もちろん、大人が一人で読んでも楽しめる。一人ひとりの物語を描き出してくれるはず。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

1学期の成績で「整理整頓&忘れ物」が「もう少し」だったから、注意しようねと言っていたのに、

娘のこの一週間はひどかった( ̄Д ̄;;

まず、9日に家を出る前にすべての傘が学校に置き忘れていることに、登校前に気がつく…。

さらに、大事な給食当番袋まで持っていくのを忘れていた。。。

基本的に忘れ物は届けない主義なのだけど、これは今週当番になるお友達に迷惑がかかるので、仕事に行く前に急いで届ける。。。。

担任の先生から「今朝、注意したばかりだったのですが、持参していただいて助かりました」と言われてしまう。

次に10日は、帰宅後、「友達と遊ぶ~♪」と家を出て、夕方帰宅し、その後ダラダラと過ごした後、ようやく宿題に取り掛かろうとして…

「ママ、宿題、学校に忘れた」とつぶやく娘。

その時間、夕方6時過ぎ。

もちろん、仕事で遅れてしまった夕食の支度でバタバタしている最中だ。

コンロはつけているし、洗濯機もあと数分で完了するのに…。

((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

すべてのことをリセットし、娘と息子、私で猛烈なスピードで学校に向かう。

事情を話すと、担任の先生が笑いながら教室まで案内してくれた。。。

娘の机の中を見ると…

宿題どころではありましぇーん (゚□゚) アングリ

グイグイ押し込められた本やら、半端でボキボキ折られたクーピー数本、鉛筆3本、空になった糊、給食袋が3セット、ハンカチ、ティッシュ、ノート、教科書…。

奥の方からは、圧縮されたプリントが山のように飛び出した。。。( ̄_ ̄|||)

もちろん、担任の先生も苦笑い。私も当然、苦笑い。

そして、今日は…宿題をすることを忘れていたようだ。。。

「整理整頓&忘れ物」の克服の道はまだまだ遠い・・・・・・。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 今週のオススメ書評に掲載されました。ハンドルネーム「チャミ」で「でもすきだよ、おばあちゃん」です


私のメインブログです↓ 
バナー


月見が終わったら、もうハロウィーンだ。何だかワクワクしちゃうな。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。