10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-01 (Thu) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら6歳~



おしっこをしたくてしたくて、デパートでトイレをさがすひでくん。せっかく見つけたトイレは工事中。次のトイレはキリンさん用、その次はこうもりさん用で…。いつの間にか不思議な世界にトリップしているひでくん。おしっこがしたくて、したくてしょうがないのに、なかなかトイレにたどりつけなくて、最後はあれれ!?
なんと言っても、ひでくんがおしっこをしたくてしたくてしょうがない様子が絶妙に描かれています。顔から汗が吹き出し、イラストの脇には「もっちゃう、もっちゃう、もうもっちゃう」のフレーズ。読んでいる側まで、なんだかソワソワしたリズムに乗ってしまっています。
我が家では、今、幼稚園の年少の息子がいますが、まだまだ夜のおむつがはずせない状態…。そんな息子が、ニコニコしながら「これ、読んで」と持ってきたのがこの絵本でした。親にとってみれば、おねしょは朝起きて、布団が濡れてしまったというブルーな出来事。天気の悪い日には、子供を叱ってしまうこともしばしばです。でも、この絵本を息子と読んで、もしかしたら息子もおねしょをしてしまう前に、こんな楽しい(?)夢を見ているのかな…と思わせてくれました。このお話のように、夢の中でも必死にトイレを探しているのかな、と思うと朝の失敗も許してあげようかなという気分になります。子供にとっては楽しい絵本、そして親にとってみれば子供の気持ちにちょっぴり同情できる絵本だと思いました。ラストページのひでくんの顔は、おねしょをしちゃった朝の息子の顔にそっくり!なんだか憎めません。まだ、おねしょをしてしまう子供を育てているお母さんに読んで欲しい一冊です。

ちょっとわき道
今朝もやっちゃった息子。

最近はほんとうにバツの悪そうな顔をしてソッと汚れたおむつをゴミ箱に捨ててます。

悪いって分かってんだよね。

おむつかっこ悪いって知ってんだよね。

夜、お風呂から上がり、おむつをはく息子に娘が

「やー、おむつしてるぅ。赤ちゃんやん」とからかうと。

息子「ぜったい、おねしょせーへんし。ぜったいせーへん」と言い張ります。

風呂上りのお茶をすすめても、

「いらん。おねしょするし」と飲みたいのをグッと我慢。

いじらしくて、ついつい「おねしょしてもええから、お茶飲みやぁ」と言ってしまう甘々母ちゃんな私。

そして、必ずトイレに行って、一滴だけでもおしっこをさせます。

翌朝、おむつが濡れていないと、自信満々でおむつを見せにやってくる息子。

でも昨晩は寝る前のおしっこをサボったために、大洪水でした。

布団までビショビショにして…。

頑張れ、息子よ。大人になるまでにはきっと外れるさ。

書評も書いてます↓


詳しくは↓Amazon


ポチッとお願い☆
ブログランキング


私のメインブログです↓
バナー

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。