01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-16 (Mon) | 絵本(外国の作家) | COM(6) | TB(0)
めちゃくちゃはずかしかったことめちゃくちゃはずかしかったこと
(2007/05)
リュドヴィック フラマン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


「ふと思い出すと、キャッといいたくなるくらいはずかしいことってない?」主人公の男の子がそう語りかけて始まるこの絵本。
もう、思い出すだけでも恥しくなるようなエピソードがいっぱいです。
跳び箱で飛ぶ瞬間におならが出ちゃった、発表会でセリフを忘れちゃった、好きな子の前で派手にドジを踏んだこと…。
きっと絵本を読みながら、子供たちと「あるある~」「わたしはね~」とどんどん楽しい会話が広がるはず。
かわいらしいイラストと男の子のプライドも少しのぞかせているのも好印象です。
笑いたい時にどうぞ。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

この絵本を読んで、子供たちとめちゃめちゃ恥しかったこと暴露大会みたいになっちゃった。

まずは娘~(*´∀`)ノ いってみよっ!!

娘「あんな~、水泳の授業の前にYちゃんとトイレにいってん。Yちゃんの隣のトイレに入ってんけど、しゃがんだ途端にブリッとうん●とおならが出てん。(≧∇≦) アハ~、めっちゃ恥しかったわ~

私「え!? (´Д`;)もしかして、大きな音やったん?」

娘「「そうやねん。ブリッってな~(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

私「臭いは?」

娘「「あ、それは大丈夫。あんましくさくなかったわ~

よかったね。娘よ。これで臭かったらYちゃん悲劇だよ~。

一方、息子も負けてはいない。うれしそうに話し始める。

息子「いちばん恥しかったんはな~、髪きり屋さんでうんちたれた時

私「髪きり屋さん???」

息子「ほら、前、ママとねえねえと行ったやん~

(°▽°;) あ、思い出した!! コレのことか…。

ヘアカットの悲劇←メインブログで綴ってます。

私「そりゃ~恥しいわな~。アハハハ(*´∀`)ノ」

娘&息子「んなら、ママの恥しかったことは????」

私「え!? 私??? うーん( ̄~ ̄;)??」

とっさのことであまり想いだせないぞ。

というより、あまりにも恥しいことばかりで感覚がマヒしているのかも。。。

とりあえずはコレかな?

祇園祭宵々山 ←メインブログにて

着物の袷が逆だったのさ!! 穴があったら入りたかったよ。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


思えば、私の恥しかったことっていっぱいあるぞ…。社会の窓をあけっぱなしで買い物していたり、眉毛を書き忘れて仕事に行ったり、寝言で叫びまくっていたり…。あぁ、穴があったら入りたい…☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。