01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-15 (Sun) | 絵本 | COM(5) | TB(1)
くものすおやぶん ほとけのさばきくものすおやぶん ほとけのさばき
秋山あゆ子作(福音館書店)
こどものとも2007年3月号
おすすめ度
ジャンル:楽しい&面白い
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校低学年



大好きなくものすおやぶんのお話第二段。
のみのぴょんきちを連れて、おやぶんが街の見回りをしていると、つくつく寺のつくつく和尚が呼びとめます。実は、本堂の中が荒らされ、仏像のあちこちにどろの足跡が。「ばちあたりなことを。ふてぇやろうだぜい。」おやぶんの捕物帳が始まります。
まず目をつけたのが、床の至るところに付いた足跡。その足跡をたどっていくと…つくつくぼうしの幼虫たちのいる地下室へ。地下室では幼虫の小坊主たちが、押入れのガラクタがなくなっていることを知らせに駆け寄ってきました。さぁ、おやぶんに名案が浮かびます。その名案とはいかに~!!! 続きは絵本でお楽しみください。親分&ぴょんきちの大活躍が繰り広げられます。今回は夏にお馴染みの「あの虫」が敵役として登場しています。ちょっぴりお涙頂戴風の結末もまた、読み応えがあります。虫たちの街を時代劇風に描いた傑作絵本。
この絵本は「こどものとも2007年の3月号」で発行されたもの。まだ、ハードブックにはなっていないので書店では販売されていません。図書館で借りられるはずです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日の京都は、心配していた台風の影響も少なく、午後からは晴れ間ものぞくいい天気に…。

そう! そうなりゃ、早速、お出かけだぁ!!

今の京都は祇園祭一色。今日は宵宵山。せっかくの日曜だし、早めに出かけて見に行ってきましたぁ(*´∀`)ノ

※詳しくはメインブログでUPする予定…。

子供たちも浴衣姿でのお出かけに張り切ってます!!

私が鉾やら山やらに夢中になっている間、彼らは夜店に夢中になってました。

「ママ、金魚すくいしたい」

「ママ、りんごあめ欲しい」

「ママ、のど乾いた」

「ママ、からあげ食べよう」

「ママ、うんち…」

( ̄Д ̄;; 落ち着いて見れやしない…

祇園祭


北観音山の前で…。

この後、カキ氷をねだられしぶしぶ買うことに…。

私はアイスクリームが食べたかったのに…(´Д`;)

そして、息子がカキ氷の容器を持ったまま、転んで道ででんぐり返りしてしまったおまけもついた。

あ~づがれだ…。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


押入れから浴衣をひっぱり出して子供たちに着させてみたら(°▽°;) ビックリ!! 裾がツンツルテンだった。子供たちの成長って恐ろしく早い!!☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

くものすおやぶんほとけのさばき
秋山あゆ子 絵・作やったぁ~!ついに出ました「くものすおやぶん」第二弾!これは7歳の息子が大好きで、はるらんまんのむしのまち♪から始まる物語を、時代物らしく声に音程、節つけて読むと、子どもよりも自分の方が …
2007/07/16 14:45  絵本の部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。