10≪ 2017/03 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-14 (Sat) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
こぎつねキッコあめふりのまき こぎつねキッコあめふりのまき
松野 正子、梶山 俊夫 他 (1993/06)
童心社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


山の幼稚園の裏山にお母さんと一緒に住んでいるこぎつねキッコ。
キッコは、お母さんに「見つからないようにね」と注意されても、幼稚園を覗くのが大好き。
雨降りが続いたある日、キッコが松の木の下で幼稚園を眺めていると、子供たちが色とりどりの傘をさして登園してくる様子が見えました。
キッコは傘がほしくてたまりません。お母さんに言うと、ふきの葉っぱで作った緑色の傘をくれました。でも、ふきの傘は小さくて、だんだんしぼんでしまいます。やっぱりキッコは子供たちのような傘がほしいと思うのです。
次の日、雨がやんで子供たちが帰った後の幼稚園に遊びに行ったキッコは、鉄棒のところに傘が置いてあるのを見つけます。キッコの欲しかった赤い傘。キッコはうれしくて、傘をさしてみます。赤い傘を開くと、自分の体を赤く染めるような感覚、雨がさわさわと傘の上を流れる音、キッコはうれしくてたまりません。そして…続きは絵本を読んでのお楽しみ。
かわいい子ぎつねキッコが初めて傘をさす時の感覚が新鮮です。雨降りの日に読んであげたい絵本。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日、小学校の個人懇談の際に見かけた七夕飾り。

娘の短冊を見つけて、見てみると…
小学校の七夕


ピアノの先生になりたい」と。

(´Д`;)105円のおこずかいは?

いろいろ願いがあるんだな~。。。叶えられるのは…????

んで、こちらが噂の栽培していたトマト。
トマト


なぜか、娘のトマト、支柱が1本!!

家から栽培セットを持っていった時は確かに4本あったはず。

残りの3本はどこへ消えたんだ???

このトマト、夏の間、美味しいトマトを実につけてくれますように…。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


台風が接近している京都。娘はこのトマトのことをとても心配している。。。「朝、起きたら、トマトが折れていたらどうしよう…」念のため、玄関に非難しておいたよ…。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。