06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-12 (Thu) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)
あまつぶぽとり すぷらっしゅあまつぶぽとり すぷらっしゅ
(1996/06)
アルビン トゥレッセルト

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


物語の始まりは「ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ」の繰り返しから。
ずっと降り続く雨の気配、音、雨が地面に落ちる様子…そんな情景が目に浮かぶような導入です。
最初は山の中。茂る草、動物やかえるたちに潤いを与える雨の様子から。そして、雨水が溜まり水溜りになり、池になり、魚を宿す。あふれた水は谷を下り、川へ注ぐ。動物たちの喉を潤しながら、湖に流れ込む。降り続く雨は、湖をあふれさせ、牧場や道路、車も街もすべて水浸しに。水は大きな川へ流れこみ、そして、海へ…。
雨が降り続き、その水の流れを感性豊かに描いた絵本。詩のようにリズム感のある文章が、雨音のように心地よく響きます。
雨の降る日にオススメの絵本。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は小学校で懇談会がありました。

教室に入り、挨拶もそこそこに、まず差し出されたのが今期の成績表。

国語と算数だけです。

国語は良かったのですが、算数の単位(cmとmm)が苦手らしいそう。

そうだろうな~。娘はこのものさしのところがすっごく苦手だったから。。。

小学校で初めて出会う「単位」という概念がしばらく理解できてなかった。

1cmは10mm。では、25mmは何cm?なんていう問題では25cmなんて答えを出していたし。

目の前にものさしを置いて、マジックで印をつけて、何度も何度も練習したっけ。。。。

物にはそれぞれ単位というものがあって、長さを計るのがセンチやミリだよ、水の量を測るのはリットル、重さを量るのはグラム…そんな風に一から教えていた。最近、ようやく理解できたみたい。

生活面で言われたのが…

やはり整理整頓と忘れ物だった。。。。

帰り際、娘の机をのぞいてみたら…

出るわ、出るわ。

プリントや答案用紙、給食袋、鉛筆、消しゴム、工作の残骸、図書室で借りていた本、連絡帳、ハンカチ、ノート…そして、筆箱。

一体、彼女は何を持って帰ったというのだろう。。。。

そして、山のように出てきた忘れ物は私のカバンには入らず、

先生に袋を借りる始末。。。。

帰宅後、忘れ物&整理整頓のことで娘がこってりしぼられたのは言うまでもない。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


帰宅後、すぐにお部屋の整理整頓をするように娘に伝えた。夕食前に部屋へ行って見ると…ま~ったく片付けた気配なし。ベッドの上で漫画を読んでいた…。ゴラァァァヽ(`д´;)/ 娘の反応はエヘ!? (*´∀`)ノだった…☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。