07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-28 (Thu) | 絵本 | COM(6) | TB(0)
おかえし(こどものとも絵本)おかえし(こどものとも絵本)
(1989/09/25)
村山 桂子

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



たぬきの家の隣に引っ越してきたきつね親子。いちごを持って挨拶に行くと、たぬきがお返しにたけのこを持ってきました。
すると、今度はきつねがキレイな花と花瓶をお返しに持ってきます。
そのお返しにたぬきが壷を、そのお返しにきつねが椅子を、そのお返しに…。お返しのお返しがどんどんエスカレートして、ついに! 最後はちょっとビックリな展開が待っています。
「ほんのつまらないものですが」「けっこうなものをいただいて」
日常よく見かける大人のお付き合いの光景です。
ちょっとした気遣いや心配り、相手への好意などとともに、ちょっぴりみえや意地なども絡んでしまう複雑なお付き合い。
この絵本では、はた目から見るとこっけいなまでにお返しにこだわるたぬきときつねの親子の姿を描いています。
家の中のものが次第になくなっていく様子、「お返しのお返しのお返し」と繰り返されるフレーズ、そして大人同士のお付き合い用語…。
親同士が真剣になれば、なるほど子供の目から見たら、きっとすごく可笑しいのでしょうね。
子供は大笑い、大人はちょっぴり苦笑い。そんな楽しい絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

たった今、小学校の絵本の読み聞かせボランティアをしてきました。

フーフー(´Д`;)

読み聞かせがお昼休みから、中間休みに変更になって、

かなり朝が忙しくなった私。

7時に起床して、娘の支度。

8時に娘を送り出すと同時に、息子を起こして、息子の支度。

お弁当を作り、9時25分ぐらいに園バスに乗せ、

急いで化粧をして、9時35分に小学校へ。。。。。

しかも、今朝は8時10分ごろに娘が給食袋やら名札やら宿題やらを忘れたのを発見!!

息子は息子で、9時20分までダラダラと朝食を食べ続けているし。。。。

半分パニック状態…

とにかく、息子を着替えさせ、靴を履かせ、園バスのスタンバイOKの状態にして、朝食を玄関で食べさせる…。

息子を送り出した後は、娘の忘れ物を私のカバンに入れて、

小学校へ。娘に手渡して、図書館へ。

ハヒーッだ。。。。

今日の読み聞かせは季節的にピッタリな『かえるのかさやさん』。

そして、『なんにもせんにん』。

今日はわりと1年生や2年生がたくさんきてくれたので、良かったわ。


ちなみに、娘には忘れ物を届けた時に「中間休みに来てね」と言っていたのに、来てくれなかった…。

飼育係の娘は今日、うさぎに触れるということで、どうやら母よりもうさぎを選んだようです。

でも、うさぎに触れるのは今日だけだもんね。



絵本はいつでも読んであげるよ~(≧∇≦)

でも、ちょっと淋しかったな~。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


うさぎ年の娘はうさぎが大好き。今日は朝から「うさぎが触れるねん」とすっごい喜んでいました。ちゃんと抱っこできたかな?☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。