01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-20 (Wed) | 赤ちゃん絵本 | COM(4) | TB(0)
スプーンさんとフォークちゃん スプーンさんとフォークちゃん
西巻 かな (2007/03/30)
講談社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:可愛い
読んであげるなら1歳~
自分で読むなら小学校低学年~


絵本を見て、「アレ?どこかで見たことがある?」と思った方も多いのでは。クレヨンタッチのふんわり優しいイラスト、シンプルで可愛らしい女の子。そう、作者・西巻かなさんは、「わたしのワンピース」の著者でも有名な西巻茅子さんの娘さんです。直接、絵を教わったことはないらしいのですが、どことなく似ている画風に親子のぬくもりを感じてしまいます。
物語はちょっぴりゴキゲン斜めなディジーちゃんの食事風景。スプーンもフォークもポイポイっと放り投げてしまうシーンからスタート。怒ったスプーンとフォークはディジーちゃんから逃げてしまいます。ところが、お昼ごはんはスパゲティとスープ。お箸やストロー、ナイフなどが何とか頑張りますが、どうもうまくいきません。どうしよう?
スプーンやフォークなどの食器たちがお話したり、歩いたり。登場人物はディジーちゃんと食器だけなのに、優しいお母さんの声が聞こえてきそうな作品です。
「ディジーちゃん、あらあらフォークとスプーンはいらないの? じゃあ、お箸で食べてみる? あれあれ、うまくいかないね。ストローさんも困っているよ。どうする? あ、フォークとスプーンが戻ってきたよ…」まるでこんな風に…。
ママたちにとっては大変な乳児の食事タイムをちょっぴり手助けしてくれる絵本です。子供がご機嫌斜めになったら、絵本をポンとテーブルに置いて、お話開始! 読み終えた時には笑顔で「ごちそう様」を言ってくれそうです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


今日はわたしのBD&結婚記念日。

とは言っても、ご馳走を食べに行くわけでもなく、

普段と変わりない生活でしたが…。

ちょっぴりうれしいことも。(≧∇≦)

きょうはなんのひ? きょうはなんのひ?
瀬田 貞二、林 明子 他 (1995/06)
福音館書店
この商品の詳細を見る


この絵本を読んだ娘から素敵なプレゼントがありました。

ジャン!!

子供からのプレゼント (1)

絵本と同じ、色紙で折った箱。

子供からのプレゼント

箱の裏には娘&息子から「ママへ」のメッセージが…。

絵本を読んだ人にはお馴染みなのですが、箱の中に、箱!!
子供からのプレゼント (1)


子供からのプレゼント (1)

そして、また小さな箱!

子供からのプレゼント (1)

最後の箱には息子の宝物のビー玉が入ってました。

この絵本の最後では、箱の中にりゅうのひげの紫の玉となんてんの実が入っているのですが、

娘はりゅうのひげって???といつも聞くので、りゅうのひげの玉が何か

分からなかったみたい(≧∇≦)

でも、すっごくうれしかったな。

絵本では結婚記念日は10周年でしたが、私達はまだ9年目。

娘が「じゃぁ、来年はもっとすごいのを用意するね」と言ってくれたのを期待しよっと。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


ちなみに、息子はこの箱をわたしが開けた瞬間、「そのビー玉、宝もんやし、返してな」と。。。くれたんじゃなかったのね…☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。