05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-06 (Fri) | 絵本 | COM(3) | TB(0)
しのだけむらのやぶがっこう (こどものとも傑作集)しのだけむらのやぶがっこう (こどものとも傑作集)
(2006/06/14)
カズコ・G・ストーン

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



嫌いな虫と言えば、まず蚊や蛾と応える人が多いでしょう。
そんな嫌われ者の蚊や蛾が、お馴染み「やなぎむら」の主人公として活躍するこの絵本を読めば、ちょっぴり見方も変わるかもしれません。
竹やぶの中に“しのだけむら”という小さな村があり、笹の葉が茂る頃になるとななふしのノッポさんが学校を建ててくれます蚊と蛾の“やぶがっこう”です。
蚊たちはプゥーンといい音を出して飛ぶ練習を、一方、蛾たちはパタパタと上手く飛ぶ練習をします。ところが、蚊のプンタ君はいい音が出せず、蛾のパタコさんは怖くて飛べません。次の日も練習してみたものの上手くいかないプンタ君とパタコさん。そこで先生の提案で、七夕祭りの日に短冊に願いを書いてみることにしました。野原の木の実や草の葉を利用したとっても素敵な七夕飾り。学校の笹にみんなで飾りつけをする様子はおとぎの国のような楽しい光景です。
相手を思いやる優しさと勇気から上手に飛べるようになったプンタ君とパタコさんの展開も微笑ましく、子供たちに夢を与えてくれる作品に仕上がっています。
七夕の夜にオススメの一冊。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

最近、どこへ行っても七夕飾りがある。

子供たちはそれを見つけると、ウキウキと短冊に願いを書き込んで飾っている…。

まずは区役所にて。
七夕飾り

この笹の葉に込めた願いとは…

娘は
娘の願い


「たんじょうびにおこずかい(105円)もらえますように」

(°▽°;) 105円でいいのか!? 105円どっから出てきたんだろう? っていうか、これじゃあまりにもけち臭い親だと思われるだろうな~でも飾っておいた…

息子は
息子の願い


「おかしがいっぱいもらえますように」

(´Д`;)いっつもお菓子いっぱいあげてるやん。これ以上、食ってどうすんねん。。。。

さぁ、次は図書館で書いたふたりの短冊!!

娘は
図書館にて娘


「むずかしい本がよめますように」

えらい!!素晴らしい!!どんな本が読みたいの~(*´∀`)ノ

息子は
図書館にて息子


「おもちゃがいっぱいほしいなぁ」

ずいぶん、いっぱい欲しがる人だね~。今度はおもちゃかい!?
でも、「なぁ」ってつけるのは、ちょっと弱気???

最後は息子が幼稚園から持ち帰った七夕飾り


幼稚園から


すいかのオバケみたいなのに

「おもちゃがいっぱいほしいです」

また、おもちゃか…。。。

今度は言い切っているね。。。どんなおもちゃが欲しいのか聞いてみようっと。たぶん、買わないけど。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


私のお願いは…。もちろん!! 「去年のズボンが履けますように…」(;´Д`A ``` うぅ、情けない!!☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。