09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-12 (Sat) | しかけ絵本 | COM(2) | TB(0)
心にパシャッ (ちひろ美術館コレクション絵本)心にパシャッ (ちひろ美術館コレクション絵本)
(2000/06)
ゆうき まさこ

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:ほのぼの
読んであげるなら2歳~
自分で読むなら小学校低学年~



春は美しい花を、夏は魚たち、秋は浴衣姿の女の子ときのこ、そして冬は温かなキャンドルの灯りとクリスマスの街の風景…。男の子の視点で気になる女の子の表情や春夏秋冬の発見や想い出をカメラで撮影するように描かれたしかけ絵本。
パシャと撮影されたものは、穴の開いたページを重ねると写真のように見えます。四角いかたち、パノラマ型の長方形、ハート型、丸…。最後に出来上がったのは1年の想い出が集まった素敵なアルバムに。
何気ないものでも、その時の楽しい想いや嬉しさと一緒に心に残したいと想うことがあります。ものだけではなく、人の表情や風景なども。写真に撮るということは、心に残しておきたいという気持ちの表れ。最近はデジカメが普及して、何でもかんでもパシャパシャ撮影してしまうのですが、本当に想い出として残したいものはこの絵本のように吟味して撮影すべきなのかもしれないですね。
とても素敵な絵本です。ちょっぴりセンチメンタルな気分にもさせてくれます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日、小学校での1年生の読み聞かせに行って来ました。

読んだ本は『おならばんざい』。私はナレーターです。

以前作った『おならばんざい』のペープサートバージョンです。

内容も1年生のお話にぴったりだったので、これを選びました。

2時間目のチャイムが鳴ると、まず読み聞かせのために用意された教室に入ってきたのは1組。

1組の先生は読み聞かせにとても積極的な先生なので、みんなを聞く雰囲気にさせてくれて、読み終えた後もちゃんと私たちの紹介までしてくれて、読み聞かせしやすかったです。

2組の先生は男の先生。読み聞かせには慣れていなかったのか、クラス全体がちょっぴり緊張した雰囲気でした。

読み聞かせが終了すると、さっさと生徒も教室から出て行ってしまい、先生も「ありがとうございました」とおっしゃっただけ。
実にさっぱりとしています。。。

3組の先生はベテラン先生。教室に入ってきたら、まずお礼の仕方から教える先生。礼儀作法はきっちりと…というスタイルにみんなが従っていて、こちらも少し緊張してしまいます。

読み聞かせも3回目になり、読み聞かせる側としては一番上手くできた感じ。セリフもスムーズに読めました☆

3組の生徒が帰るときも「ありがとうございました」とちゃんとお礼を言ってくれました。

初めて、各クラスのカラーを比べて見れたという感じ。

先生によってこんなにもクラスの雰囲気って異なるんだ~と改めて想いました。

1年生は真っ白な画用紙みたいなもの。どの子もほんとうに純粋で先生の言うことを忠実に守ってます。

だから、指導する先生によってクラスの雰囲気ってガラッと変わるんですね~。

私は1組の雰囲気が一番好きだったな。

あ、そうそう、この日、娘のクラスもちょっぴりのぞいてきました。

娘「なんでママがいるん?」

私「1年生の読み聞かせがあったんやで」

娘「今度は2年生もやってな~」

(*´∀`)ノできればいいな~。そう思いながら学校を後にしましたぁ。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


今晩は読み聞かせメンバーの送別会があるんです。去年6年生のママだった人たちを送る会。ちょっとオシャレなお店を貸しきってワイワイ騒いできます。最初は子ども抜きだったんですが、ウチでは預かってくれる人がいないので連れて行くことにしました。すると他のママたちも子ども同伴ということになって…。子ども&ママの息抜き食事会みたいになりそうです~☆☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。