08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-06 (Sun) | しかけ絵本 | COM(5) | TB(0)
こよみともだち こよみともだち
わたり むつこ (2006/12/14)
福音館書店
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


1年の行事や季節感を絵本を通して理解できるしかけ絵本。
こよみの家が12軒。それぞれ一人ぼっちで住んでいました。
まず、最初に登場したのは羽子板の顔をした1月さん。おせちを一人で食べるのは淋しいからと、2月さんを誘います。2月さんは雪だるま。友達になった1月さんと2月さんは一緒に3月さんも誘います。お雛様の3月さんはひな祭りでおもてなし、お花の妖精のような4月さんは花見だんごをすすめてくれます。次々と登場する各月はその月の特徴を見事に表現されています。ページ下部には友達になったそれぞれの月が次の月を誘う様子も描かれていて、絵を見ているだけでも楽しめます。
最後には12の扉が開くしかけ付のこよみの家が。扉を開けて各月のお部屋をのぞくしかけは子供と一緒にワクワクしちゃいます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

GW中のお楽しみとして、子どもと一緒に毎晩「ハリーポッター」のDVDを借りて観ていました。

「賢者の石」「秘密の部屋」「アズカバンの囚人」「炎のゴブレッド」。

いやぁ、続けてみるとすごく面白かったわ~。

中でも一番面白かったのは「炎のゴブレッド」。

ドラゴンと戦うわ、人魚が出てくるわ、青春期独特の友情なども鮮明に描かれていて、とても良かった。

特に、ヴォルデモート卿復活のシーンは子どもも私も怖くてドキドキ…。

ちなみに、息子が一番怖かったのはマッド・アイ・ムーディーの講義のシーンのあと、ステンドグラスの顔の目から涙がこぼれるシーンなんだとか。。。

うーん、見ているところが細かいっす。

というわけで、今、一番、私たちの間では「不死鳥の騎士団」を見に行こうというのが話題。

あ、そうそう、旦那はお酒の飲みすぎで鑑賞中に寝ているので、もう一度はじめから観たいそうです。。。。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


最近、ダイエットのために、家族でウォーキングをしています。2キロを約25分ぐらいで歩くのだけど、やっぱり普段から体を鍛えていないので筋肉痛に苦しめられてます。。。( ̄Д ̄;;☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。