03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-15 (Sun) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
ちょろりんのすてきなセーターちょろりんのすてきなセーター
降矢 ななさく・え
福音館書店 (1993.3)
オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



風が冷たくなってきたある日、トカゲのちょろりんは街で洋品店に飾られた春のはらっぱ色の暖かそうなセーターに一目惚れ。どうしても欲しくて欲しくてたまらなくなります。でも、お母さんは買ってくれないし、貯めていたお小遣いも足りません。そこで、ちょろりんはおじいさんのところへ相談しに行きます。一晩、ランプ磨きを手伝ってやっと手に入れたお金。それを持って、洋品店へ。ところが欲しかったセーターは…。ここからは絵本を読んでのお楽しみです。
欲しいものを得るためには自分の努力も必要というメッセージ性も伝わる作品ですが、それ以上にちょろりんを囲む周りの大人たちの粋な姿勢に心が温まります。お金が欲しいというちょろりんに甘えさせるのではなく、頑張ることを教えてくれるおじいさん、気難しい一方で、ちゃんとちょろりんの願いを叶えてくれるびきびきおばさん…。自分で努力できるところは頑張れるように促し、無理なところはちゃんと助けてあげる…そんな大人らしい大人の態度が素敵です。
難しいことは抜きにして、絵でもお話でも十分に楽しめる絵本。もちろん、それ以上に素晴らしい何かを子供たちに伝えてくれる秀作です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

子供たちとお風呂に入る時間はとても楽しいひととき。

イライラしながらでも、気分が滅入っていても、一緒にポカポカの湯船に浸かれば、

何だか心もポカポカしてきちゃいます。

ほんのり顔の赤くなった子供たちの顔を見るだけでも幸せな気分。

そして、娘や息子を抱っこすると柔らかな肌にますます愛おしさを感じちゃいます…。

特に、息子は私に抱っこされるのがお気に入り…でした。

でした。。。。。。。。というのは、最近、息子が抱っこを嫌がるのです。

人前での抱っこは「恥しい」から嫌だと。。。( ̄Д ̄;;

「赤ちゃんじゃないから」だと。。。。( ̄Д ̄;;

まぁ、小なまいきな!! でも、まぁ、そうだよね。。。

でも、お風呂での抱っこはまた違った理由があるんです。

その理由は…

「モシャが嫌い!!」

モシャ!? ( ̄~ ̄;)??

息子「ほら!! ママのそこ、黒いモシャがある!!」

そう、●毛のことです。大人の証。

最近の息子はモシャと言って、抱っこする時に触れるのが嫌みたいです。

(。´Д⊂)うぅ・・・ひどいよ…

私「ふーんだ。大人になったらみーんなモシャだらけになっちゃうよ~」

娘「そうやぁ、脇もボーンとモシャだらけになるんやで~」

…なぜ、そんなことを知っているんだ、娘よ…。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘に上の質問をしてみたら「だってパパの脇ボーンやん」(´Д`;)ホッ 私じゃなくて良かった…☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。