09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-11 (Wed) | 絵本 | COM(7) | TB(1)
だってだってのおばあさん だってだってのおばあさん
さの ようこ (1975/01)
フレーベル館
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


98歳のおばあさんと1匹のねこのお話。
おばあさんの口癖は「だってわたしは98歳だもの」。そう言って、いつも「できない」ことの理由にしてきたおばあさん。
ところが、おばあさんの99歳の誕生日に99本のろうそくを買いに出かけた猫が、川にろうそくを落としてしまい、残ったのは5本だけに。
5本のろうそくを立てたケーキをいただきながら、おばあさんは5歳になったことにしました。すると…あら、不思議。今まで断っていた魚釣りも川を飛び越えることも、「だってわたしは5歳だもの…5歳だからできるわね」とポジティブにトライ。その後のおばあさんは、とっても生き生き。猫も嬉しそうです。ちょっと気持ちを切り替えるだけで、人はこんなにも素敵に過ごすことができ、いろんなことにチャレンジできるものなんですね。「だって」よりも「まだまだ」という気持ちで望むこと。読後はたっぷり元気をもらえる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日は、幼稚園で息子の新級式が行われました。

つい最近、入園式をしたばかり…と思っていたのに、

もう年長組。

時のたつのは早いなぁと痛感しちゃいます。(自分も年をとっているってことなんだけどね)

新しい連絡帳と新しいクラス帽をもらって、お友達と会えてごきげんな息子。

教室でのお話が終わると、クラス帽子をかぶって園庭に飛び出していきました。

教室で先生からの連絡などの話が終わり、さぁ、帰ろうと息子を探したら…

アレ? 息子の頭に帽子がない!!

私「あんた、クラス帽どうしたん?」

息子「…しらん」

私「しらんってことないやろ!!( ̄Д ̄;;」

いろいろ探し回ったけど、帽子見つからず。

ふと見ると、廊下で担任の先生が誰かを探している様子。

手にはクラス帽!!

私「先生! すみません。それ息子のです~」



まったく、おばあちゃんの形見の帽子をなくしたばかりだというのに、

早速、幼稚園の帽子までなくしているとは!!

この後、息子がさんざん説教をくらったのは言うまでもありません。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


早速、新しいクラスになって、新しい好きな人ができた娘。。。恋多き娘だ。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

だってだってのおばあさん
だってだってのおばあさんさの ようこ フレーベル館 1975-01売り上げランキング : 26183おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Toolsちいさな家には、おばあさんと1匹の猫が住んでいます。おばあさんは、98歳でした …
2007/04/13 08:56  みかづき かふぇ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。