01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-25 (Sun) | しかけ絵本 | COM(8) | TB(0)
こんにちはおてがみですこんにちはおてがみです
中川 李枝子〔ほか〕文 / 山脇 百合子〔ほか〕絵
福音館書店 (2006.2)
オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら2歳~
自分で読むなら小学校低学年~



息子の幼稚園の先生が教えてくれたこの絵本。一目見るなりどうしても手に入れたくなって、即刻購入してしまいました。
「夜寝る時に皆で読もうね」と子供たちに約束したものの、子供たちは絵本の前でウロウロ。「早く、夜がこないかな?」「早くみたいな」と子供たちも絵本を開く前からウズウズしているようす。
お待ちかねの夜にワクワクしながら絵本をめくると…。
「こどものとも」のファンや親しんだ人なら誰でもがウワァ!!と歓声をあげるような素敵なものが!!
「こどものとも」の人気のキャラたちからの10通のお手紙がページに添付されている封筒にそれぞれおさめられています。ちゃんと子供の名前を書き込める空欄も用意されている凝りようです。
「ぐりとぐら」「あさえのちいさいいもうと」のあさえ、だるまちゃん、ばばばあちゃん…封筒を開けると、ほんとうに彼らが書いてくれたような手紙が登場。どうやらみんなあることへのお誘いの手紙のようです。そして、最後に登場するのは巨大なマップ!!そこに描かれているのは、「こどものとも」に登場してくるさまざまな絵本のキャラクターたち。まさに、夢の共演です。子供たちは「あ、これはジプタだ!!」「あ、これはめっきらもっきらだ!」と今まで読んだことのある本の名前や主人公の名前を言い当てます。今まで読んだ絵本の物語がよみがえったり、まだ知らない絵本への興味を惹き立てられたり…。絵本が好きな子供への素敵なご褒美のような一冊。これはレンタルではなく、子供の名前を書いて、本棚に飾っておきたい宝物です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

「こんにちはおてがみです」をチラッと紹介。これはケース付の表紙。
こんにちはおてがみです


こんにちはおてがみです

右ページには宛名があって、左ページには添付された封筒があります。封筒を開くと手紙が登場!! これは「ぐりとぐら」からです(≧∇≦)

こんにちはおてがみです

これは、大好きな作家・小林明子さんの「あさえとちいさいいもうと」「いもうとのにゅういん」のあさえちゃんからの手紙。
ファンでなくてもうれしいお手紙です。

こんにちはおてがみです

最後にはこーんな大きなマップが添付されています。
下の写真はちょっと拡大したもの。ぐりとぐら、子ぎつねきっこ、だるまちゃん、三匹のこぶた…絵本で見たことのあるさまざまなキャラクターが参加しています。見ているだけで楽しめます★

なんだかやるな~福音館書店って感じでしょ。

子供の心をくすぐるような素敵なしかけがいっぱいです。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘のダジャレ「りんごが池におぼれてアップル、アップル」☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。